プレバト!!3月5日ベッキーの俳句は才能無しの最下位


スポンサーリンク

[プレバト] ブログ村キーワード

3月5日放送のプレバト!!

モニタリングの3人が俳句に参戦。

河津桜の並木が続く川辺と菜の花。

それに青い空。

この写真を見て俳句を詠む。

才能ありは誰なのか。

俳人・夏井いつき先生からの評価は?

才能なし 8人中7位。

「三色の 春の河原で 団子食う」

青い空と桜と菜の花。

それを刺して食べたい。

美しい、美しい少年の心を詠んだと言う。

作者は俳優・笹野高文。

先生も思わず「うふふふふふふ・・・」

先生も困った一句。

「三色の」がどれを修飾しているのか不明。

「春」なのか「団子」なのか。

でも、両方にかかっていた。

先生が手直し。

「三色の 春の河原と お団子と」

これなら両方を修飾していますね。

「先生それだ!」

おもわず叫ぶ笹野高史。

「だったら、さっさとしてくれよ。大変なんだから」

出たね夏井先生。

毒舌!

Sponsored Link


才能あり

第2位は小泉孝太郎、70点。

発表前はドキドキ。

「バラエティの緊張感じゃない」って。

でも、2位と知って満面の笑み。

小泉孝太郎を最下位と予想していたベッキー

もう謝るしかない。

山笑う つい口遊む ヴィヴァルディ

桜と菜の花の両方が映える句は作れない。

春をテーマに詠むことにした小泉孝太郎。

春=ヴィヴァルディの四季・春。

そこから逆算して生まれた一句。

実家でご飯食べるときに流れていた曲。

さすが小泉家の坊ちゃま。

夏井いつき先生も驚き。

同じ写真を見て、三色団子を連想する人もいる。

しかし、ヴィヴァルディを想像する人もいる。

山笑う」は春の季語。

のどかで明るい春の山を表すんです。

「春」から「ヴィヴァルディ」へ飛ぶ連想。

これが出来るか出来ないかで才能が決まる。

一か所だけ惜しいところがある。

「口遊む」はふっと口から歌が出るって意味。

「つい」を追加すると意味が二重。

「”ふと”の方がいいのかな?」

小泉孝太郎がぽろっと言った。

「”つい”も”ふと”も一緒」

バッサリ夏井いつき先生から斬られる。

ここには「今朝」という時間を入れる。

これで句に膨らみが出た。

才能ありは誰か

残っているのは秋野暢子とベッキー

1位か最下位か。

どちらも自信なさげ。

さてさて、第1位は・・・。

秋野暢子!!

73点!

「メチャメチャ嬉しい!」

最下位決定 ベッキー

「春踊る 河津の花の 大合唱」

これ、35点どす。

並んでいる桜と菜の花。

まるで合唱コンクールの生徒のように見えた。

夏井いつき先生の評価。

「やろうと思ってもできない」

これは褒め言葉じゃない。

「春」と「花」で季語が二つ。

「踊る」と「大合唱」の擬人化が二つ。

「河津」は「蛙かわず」と掛けている?

オヤジギャグまで入っていてビックリ!

オヤジギャグじゃな~い。

これは全否定するベッキー

夏井いつき先生の添削後。

「風走る 河津ざくらの 大合唱」

だいぶ変更かかりましたね。

残ったのは「河津」と「大合唱」。

動きのある句になりました。

俳句甲子園ナビゲーターを担当していたベッキー

残念な結果になりました。

因みに秋野暢子さんの句は

「黒板の I can do it 風光る

春=卒業をイメージ。

直すところがありません!

スポンサーリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

このサイトについて

seesaaテレビ/映画/DVDカテゴリで
常にTOP20 入っている
ながらテレビのWordPressバージョンです。

最新のトレンドを
新しいビジュアル、切り口で
レビューしていきます。


にほんブログ村 テレビブログ テレビ番組へ
にほんブログ村

テレビ番組 ブログランキングへ
follow us in feedly
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

カテゴリー