世界行ってみたら3月25日サグラダ・ファミリアは進化する


スポンサーリンク

[世界行ってみたらホントはこんなトコだった!?] ブログ村キーワード

3月25日放送の世界行ってみたらホントはこんなトコだった!?。

大人気の観光スポットがある国に向かう。

それは情熱の国、スペイン。

ガウディの町、バルセロナに行ってみた!

スペインで2番目に大きな街

羽田空港からパリを経由。

移動時間、約17時間。

着いたのはエルプラット空港。

そこからタクシーで約30分。

35ユーロ(4550円)。

カタルーニャ州の州都、バルセロナ。

スペインでは2番目の大きな街。

ガウディの街 バルセロナ

約160万人が住む街、バルセロナ。

グラシア通りはとっても広い。

ここは日本の銀座のようなところ。

ブランドの店もいっぱい。

その街のベンチに寝ている人がいる。

MCの宮迫博之。

バルセロナには一度来たかった宮迫博之。

ここから庄司Dとともにバルセロナを散策。

ちょっと変わった建物がある。

白い波を打ったような外観。

カサ・ミラ。

アントニ・ガウディが作った高級アパート。

バルセロナにはアントニ・ガウディの作品が多い。

グエル公園、街灯など。

そして世界遺産のサグラダ・ファミリア教会。

行って良かった観光スポットの第1位

第1位 バルセロナの最大の観光スポット。

それはサグラダ・ファミリア。

年間326万人が訪れる。

世界でも有名な観光スポット。

午前9時に開館。

この時間が比較的空いている。

1882年から始まった建設。

いまだ続いている。

現在の高さ112m。

白いアーチの部分は2014年にできたばかり。

Sponsored Link


神が降臨する教会

サグラダ・ファミリアの内部に入る。

入場料は15ユーロ(約1950円)。

天井の高さに圧倒される。

高さは45m。

神々しい光が振り注がれる。

3年前の取材にはなかったステンドグラス。

そこから降りる光が美しい。

サグラダ・ファミリアの上部に上る

入場料とエレベーターのセット料金。

19.50ユーロ(2535円)。

塔と塔を結ぶ橋を渡る。

ここの高さは60m。

バルセロナの街が一望。

とっても素敵な景色。

しかし、宮迫博之は「アカン・・・」

高所恐怖症。

それでもここまで来たのだから・・・。

頑張って景色を堪能。

渡った塔かららせん階段を下る。

階段の途中に塔から突き出たベランダ。

外を見られない宮迫博之。

しかし、芸人魂。

サグラダ・ファミリアから「宮迫です!」

進化を続けるサグラダ・ファミリア

特別に一番高い工事現場へ。

調査員として体を張る宮迫博之。

工事用エレベーター。

手動式。

しかも、すっごく揺れる。

この揺れが恐怖心をあおる。

なんとか到着したが、腰が引けている宮迫博之。

地上30m。

さらにエレベーターに乗る。

かなり高い。

さっき歩いた塔をつなぐ橋が下に見える。

「怖いけどすごいな・・・」

なんとか笑顔になった宮迫博之。

サグラダ・ファミリアを裏側から見る。

工事中の場所が見える。

サグラダ・ファミリアは成長を続けている。

完成予定は2026年。

ガウディの没後100周年を目指している。

スポンサーリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

このサイトについて

seesaaテレビ/映画/DVDカテゴリで
常にTOP20 入っている
ながらテレビのWordPressバージョンです。

最新のトレンドを
新しいビジュアル、切り口で
レビューしていきます。


にほんブログ村 テレビブログ テレビ番組へ
にほんブログ村

テレビ番組 ブログランキングへ
follow us in feedly
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

カテゴリー