超速ビュー4月21日炎のクレープシュゼットで幸せ気分!


スポンサーリンク

クレープシュゼットの華麗な演出

銀座メゾン アンリ・シャルパンティエ

尾崎顕一マネージャーが実演。

ではフランベいたします。

火をつけてアルコールを飛ばすことを
フランベと言います。

手焼きしたクレープに
バター、オレンジ果汁と
クワントローを加えたソースの上から
コニャックにオレンジービターを加えて
塾生させたリキュール
グラン・マルニエをかけ
火をつけると出来上がり!

フランベすることで
デザートに
リキュールの香りを
移すことができます。

クレープ・シュゼット 1600円(税込)

クレープ・シュゼットの逸話

実は、このクレープシュゼットを発明したのが
アンリ・シャルパンティエその人でした。

だから、銀座メゾン アンリ・シャルパンティエには
無くてはならないデセールなのです。

1895年にアンリ・シャルパンティエが
後のエドワーズ7世になる王子様に出す
デセールに間違って火が付き
それを味見したところ
大層美味で王子も気に入り

アンリ・シャルパンティエが
王子にデセール名を訊かれたところ

クレープ・プリンセスとする
予定と答えたというお話。

王子は名前を同席していた
シュゼット嬢名にすることを希望し
クレープ・シュゼットという名前になったという。

この逸話を伝承したからか

クレープシュゼットは通常シェフが仕上げをするのではなく
給仕長メートルドテールがなすべき仕事だと決まっている。

最近では、その縛りもゆるくなり
役職のない一般ウエイターでも
その仕事を担っている店も多くなった。

■銀座メゾン アンリ・シャルパンティエ

東京都中央区銀座2-8-20 ヨネイビル1階・B1階

03-3562-2721

東京都中央区銀座2-8-20 ヨネイビル

スポンサーリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

このサイトについて

seesaaテレビ/映画/DVDカテゴリで
常にTOP20 入っている
ながらテレビのWordPressバージョンです。

最新のトレンドを
新しいビジュアル、切り口で
レビューしていきます。


にほんブログ村 テレビブログ テレビ番組へ
にほんブログ村

テレビ番組 ブログランキングへ
follow us in feedly
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

カテゴリー