この差って何ですか?タマゴの黄身の大きさの新常識とは?


スポンサーリンク

5月10日放送のこの差って何ですか?

いつも買っている
タマゴの知らなかったこと。

サイズごとに売られているタマゴ

この大きさの裏に隠されていた秘密とは?

タマゴの差って何?

たまご博物館館長の高木伸一さんが解説。

タマゴの大きさの秘密。

実は、タマゴを産む時のニワトリの年齢の差。

最近のニワトリは生まれて4か月でタマゴを産む。

この時のタマゴがSサイズ。

6か月~1年がMサイズ。

10か月~2年がLサイズ。

1年半以上がLLサイズ。

成長にするにつれて大きくなる。

年齢の差って、体格の差なの?

MC加藤からの質問。

ニワトリは成長に従って大きくなるのか?

ニワトリの大きさ。

成長しても大差はなし。

しかし、成長によって大きくなる所がある。

それは卵管の太さ。

ニワトリのタマゴができるまで

ニワトリのタマゴがどのようにできるのか?

お勉強しましょう。

  1. 卵巣で卵黄が作られます
  2. 成熟した卵黄は排卵され、卵管を下ります
  3. 卵管で卵白が分泌されます

この卵管がタマゴのサイズを決めるのです。

ニワトリが小さいと卵管がまだ細いのです。

卵管が細いと卵白の分泌が少くなります。

ニワトリが成長すると卵管が太くなります。

卵白の分泌量も増えるのでタマゴのサイズも変化。

SサイズもLサイズも黄身の大きさは同じ

タマゴの大きさの違いは白身の量の違い。

黄身の大きさは変わらない。

スタジオで確認。

SサイズとLLサイズ。

直径はどちらも4センチ。

白身の量はどれだ違うのか?

約倍近く違う。

重さでは9グラムの差!

注:黄身の割合は全卵に対し30%という説もあります。

つまり卵のサイズによって君の大きさは変わると。

SサイズとLサイズの使い分け

では、タマゴはどのように買ったらいいの?

タマゴを何に使うかで買うサイズが決まります。

白身を多く使う時は、大きなタマゴ

例えば、ケーキや茶わん蒸しなど。

黄味がメインの料理は小さなタマゴ

卵焼きやスクランブルエッグなど。

赤いタマゴと白いタマゴの差って何?

タマゴは大きさだけでなく、殻の色にも差がある。

白いタマゴと赤いタマゴ

この差って何?

実は味、栄養には差はない!

一般的には赤いタマゴの方が人気。

どうして赤いタマゴができるのでしょうか?

これは外敵からタマゴを守るためのもの。

ニワトリは環境に合わせてタマゴの色を産み分ける!

明るい野外で育ったニワトリは薄い赤色のタマゴ

暗い室内で育ったニワトリは濃い赤色になる。

シェルカラーファンって知ってる?

高木伸一さんがが何枚かの細長いカードを用意。

先には丸い大きな穴が開いている。

これがシェルカラーファン。

カードの裏に番号が書かれている。

大手スーパーでは色別にタマゴを注文。

人気のあるタマゴを店頭に並べている。

暗い環境でニワトリを育てるケースもあるのです。

 

 

 

 

スポンサーリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

このサイトについて

seesaaテレビ/映画/DVDカテゴリで
常にTOP20 入っている
ながらテレビのWordPressバージョンです。

最新のトレンドを
新しいビジュアル、切り口で
レビューしていきます。


にほんブログ村 テレビブログ テレビ番組へ
にほんブログ村

テレビ番組 ブログランキングへ
follow us in feedly
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

カテゴリー