スマステ5月2日最新キッチン便利グッズ12位から9位まで


スポンサーリンク

[スマステーション] ブログ村キーワード

5月2日のスマステーション。

今日は最新キッチン便利グッズランキング。

料理が楽しくなる
ガジェットを12個紹介。

ゲスト高橋克典がすべてを
お試し実演。

先ずは12位から9位を
お楽しみください。

12位 バターピーラーナイフ

 固くなりがちの冷蔵庫のバター。

そんなバターが細く楽々削れるグッズ。

12万4000個を売り上げたヒット商品。

4つの穴がバターを細く
削りだします。

熱を受ける表面積が増えるので
トーストの上ではさっと溶け
少ない量で満足できるから
ダイエットにも最適!

 

ティファール ハンディチョッパー 500ml

重さ230グラムの手のひらサイズ。

しかも電源が必要ない

だから使う場所を選ばず
収納にも困らない

玉ねぎの微塵切りなんかも
均等に切れて早い。

目も痛くならない

また、そんなに力もいらない。

力を入れなくても切れる理由その1

上下2枚の葉の上の刃だけが可動式。

上の刃が下の刃を追いかけ
食材を助太刀するようにカット。

この連携プレーによって
食材がスムーズに切れる。

力を入れなくても切れる理由その2

内側にある6か所のでっぱり。

でっぱりに適度にひっかかることで
刃に押されて食材が滑ることが少なくなる。

切るだけでなく
ゆでたジャガイモを
ペースト状につぶしたり

バジルとオリーブオイルをあわせて
調味料を加えれば自家製バジルソースの
出来上がり。

おにぎらず

握らないおにぎり。

ごはんのサンドイッチのようなもの。

このおにぎらずのルーツはなんと
クッキングパパ第22巻。

1991年まで遡れるのだから
結構な歴史があるのだ。

おにぎらずの利点

  • 手が汚れにくい
  • 炊き立てご飯でもすぐに作れる
  • 大きい具材も入れられる

そんなおにぎらずの人気グッズを紹介!

アーネスト簡単おにぎらずきっと&ケース

使い方

  1. フタをあけ下にラップとのりを敷く
  2. 付属の生計枠と押し具を使いご飯を両側にのせる
  3. 片側にお好みの具材をのせる
  4. ケースを閉じロックをかける

そのままカバンにいれて
持ち運びできるので
とても便利。

開ければ
おにぎらずが出来上がっています。

おにぎらずがブームになっている一因は
その自由度の高さ。

具材を挟むだけなので
自分だけの
マイおにぎらずができるとこが
一番の理由。

ののじキャベツピーラーライト

普通より大きめのピーラー。

発売後一年で83万個を売りつくした
ヒット商品。

これキャベツ専用ピーラーなんです。

それも千切りの。

力が要らず
細くでき
使いたい分だけできる。

一定の幅で切れる2つのポイント

1番目は持ち手の真ん中の穴。

ここに指をかけることで
自然に力が入り
本体のしなりで
キャベツとの接地面が安定するので
横滑りがしにくい。

2つ目のポイント。

ギザギザの刃がキャベツに突き刺さり
断面を捉え切り始めがスムーズ。

 

 

スポンサーリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

このサイトについて

seesaaテレビ/映画/DVDカテゴリで
常にTOP20 入っている
ながらテレビのWordPressバージョンです。

最新のトレンドを
新しいビジュアル、切り口で
レビューしていきます。


にほんブログ村 テレビブログ テレビ番組へ
にほんブログ村

テレビ番組 ブログランキングへ
follow us in feedly
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

カテゴリー