ボクらの時代6月28日芸人妻中村仁美の叫び鬼嫁からの逆襲


スポンサーリンク

[ボクらの時代] ブログ村キーワード

6月28日放送のボクらの時代。

フジテレビで働くママさんアナ3人が集結。

その一人、中村仁美アナの話に聞き耳!

鬼嫁の反乱!

2002年フジテレビに入社した中村仁美

将来を有望視されていた。

入社1年目で知り合ったのが今の旦那様。

さまぁ~ずの大竹一樹

2011年にようやく結婚。

1児にも恵まれた。

幸せそのものと思いきや、鬼嫁疑惑。

ネットで悪い嫁と叩かれている。

芸人の妻は辛いよ!

中村仁美アナ=鬼嫁。

噂のもとは旦那、大竹一樹。

芸人なので、家族はネタにされる。

幸せな話は面白くない。

だから鬼嫁の方がウケる~。

・子供に近づかせてくれない

・朝早く起きれと言われる

しかし、それは全て大竹一樹が一方的に話していること。

中村仁美だって言いた~い。

大竹一樹はイクメン

今日は幸せな話をしたい。

中村仁美が普段の大竹一樹を暴露。

大竹一樹、実は子供好き。

赤ちゃん言葉で話す。

でも、仕事場ではイクメンだとは言わない。

亭主関白ぶる大竹一樹。

本当は子供大好きなのに~。

好きで仕事していると言われる

第1子を授かった時、退職も考えた中村仁美

しかし仕事を続けるように言ってくれた夫。

妻の仕事に理解のある素敵な夫に見える。

だが実態は違う。

子育てはほぼほぼ中村仁美が担当。

大竹一樹は家事の手伝いもしない。

「やりたくてやってんだろう」

中村仁美にしてみたら「はぁ~?」って感じ。

二人とも働いているんだから手伝ってほしい。

共働きの妻なら思うこと。

寝ないと面白いこと言えない

佐々木恭子アナも知っている大竹一樹の名言。

「たくさん寝ないと面白いことが言えない」

基本的に仕事のウエイトが違う。

大竹一樹はそう思っているらしい。

確かにキャリアが違う。

それは中村仁美も感じている。

こっちは12歳年下。

引き下がるしかない。

結構従順なんだな。

鬼嫁疑惑解消になったかな?

スポンサーリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

このサイトについて

seesaaテレビ/映画/DVDカテゴリで
常にTOP20 入っている
ながらテレビのWordPressバージョンです。

最新のトレンドを
新しいビジュアル、切り口で
レビューしていきます。


にほんブログ村 テレビブログ テレビ番組へ
にほんブログ村

テレビ番組 ブログランキングへ
follow us in feedly
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

カテゴリー