火曜サプライズ6月30日宮崎あおいのお薦め白一の生アイス


スポンサーリンク

[火曜サプライズ] ブログ村キーワード

6月30日放送の火曜サプライズ。

今回4度目の登場となる宮崎あおい

お供はいつものウエンツ瑛士。

舞台は渋谷!

渋谷の隠れ家的なお店をハシゴ。

渋谷のアボカド専門店

渋谷のとなるビルに不思議な看板。

アボカド・・・。

アボカドを二つに割ったあとの状態。

宮崎あおいとウエンツ瑛士が訪れた店。

それはアボカド専門店。

マドッシュ!カフェ

アボカド大好きなご主人が3年前にオープン。

なんとも怪しい日本で唯一のアボカド料理人。

アボカド上級編の豚肉ステーキとは?

たっぷりマンゴーとアボカドのコラボ。

マンゴーアボペチーノ。

飲みやすいドリンク。

ドン・アボペチーノって人が開発したって設定。

ちょっと面倒くさいですね。

次はお鮨。

アボカドと牛肉の炙り鮨2貫648円。

トリュフオイルがアクセントになっている。

宮崎あおいが試食。

「へすす・・・かんひる・・・」

よくわかりません。

ウエンツ瑛士が代わりに食レポ。

「アボカドが肉とご飯をつないでいる」

アボカド上級編は豚のロースステーキ1620円。

ただただ美味しい豚のロースステーキ。

味わって食べるけど、どこにアボカドが隠れているのか?

しかし、見つからない。

では、アボカドに漬けていたとか?

答えは豚の餌。

アボカドオイルが練りこんでいる餌を食べている。

豚さんの名前は「愛母豚あぼとん」。

これじゃあ、誰にもわかりませんね。

■madosh!cafe

東京都渋谷区神宮前5−28−7

03-3400-1188

東京都渋谷区神宮前5−28−7

宮崎あおいの新作

アウトドアが苦手な宮崎あおい。

今はまっているのは刺繍。

自分で刺繍したハンカチをウエンツ瑛士に見せる。

傘を差した女の子などの刺繍。

マスターにも見せると「カワイイ!」と大好評。

でも、できれば次はアボカドを刺繍してほしいそうですね。

毎日反省している宮崎あおい

チーズ工房が店内にあるチーズ専門店。

渋谷チーズスタンド

渋谷で出来立てのチーズを食べることができる。

モッツァレラチーズはモチモチしていて美味しい。

そして、リコッタチーズ。

試食するが何も話せなかった宮崎あおい

「いいコメントが喋れない」

わかりやすく伝えたいのに、伝える言葉を知らない。

至らない自分を反省して無口になった宮崎あおい

実は「基本毎日反省」なのだ。

だんだん人と接するのが苦手になる。

変なことを喋って、反省して、翌日弁解。

■渋谷チーズスタンド

東京都渋谷区神山町5-8

03-6407-9806

東京都渋谷区神山町5-8

宮崎あおい、行きつけの生アイスの店

宮崎あおいの行きつけの店「白一」。

以前の店舗を少しだけ移動。

少し広くなった店。

宮崎あおいが頼んだのは黒みつ抹茶680円。

ウエンツ瑛士がコーン390円。

見た目細長ーいソフトクリームみたい。

口に入ってから溶けるまでに食感が変化。

最初はソフト―クリーム感。

それからシャーベット感へと変わる。

黒みつ抹茶には白玉も入っている。

途中から抹茶の香りが立ってくる。

「白一」さんのロゴに注目。

何本もの太い線で構成されている。

これをよーく見てほしい。

太い線の周りを見ていると浮かびあがる字がある。

それは店名「白一」。

行ったら、よく見てみて。

■Shiroichi Shibuya

東京都渋谷区神南1-7-7 ANDOSⅡビル 1F

03-6416-5574

東京都渋谷区神南1-7-7 ANDOSⅡビル 1F

巻き上がり10秒後が食べごろ。

白一が店頭販売しかしない所以です。

 

スポンサーリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

このサイトについて

seesaaテレビ/映画/DVDカテゴリで
常にTOP20 入っている
ながらテレビのWordPressバージョンです。

最新のトレンドを
新しいビジュアル、切り口で
レビューしていきます。


にほんブログ村 テレビブログ テレビ番組へ
にほんブログ村

テレビ番組 ブログランキングへ
follow us in feedly
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

カテゴリー