林先生が驚く初耳学5月31日無料コインロッカーの訳とは?


スポンサーリンク

[林先生が驚く初耳学!] ブログ村キーワード

5月31日放送の林先生が驚く初耳学!。

お笑い芸人ハライチの澤部の疑問。

温泉施設などにあるロッカー。

100円玉が戻ってくるのはどうして?

無料ロッカーの怪

温泉に入るためにロッカーを利用。

服を脱いでロッカーに鍵かけて・・・。

「あれ?100円玉がない!」

仕方なくもう一度服を着て、両替。

でも、この100円玉戻ってくるんだよね。

どうしてこんな面倒なシステムなの?

街の人も澤部同様疑問を持っていた。

林修の予想とは?

明確な答えを知らなかった林修先生。

でも、これかなって答えを二つ考えていた。

一つは保証金代わりに預かる。

もう一つは一旦お金を取る事で自動販売機に分類。

どちららかの考えで始まったのでは?

せっかく林修先生が考えた答え。

どちらも不正解!

無料ロッカーの理由とは?

横浜のアルファロッカーシステムさんに聞いてみた。

無料ロッカーを最初に開発した会社。

最初のロッカーは傘専用だった。

傘の保管で金は取れないだろう。

無料で保管するシステムに。

今の100円玉を入れる形になった理由とは?

一人で何個もロッカーを使用するのを防ぐ

100円玉を使用することで抑止力に。

鍵の紛失を防ぐ

うっかり、もしくは故意で鍵を持ち帰る。

鍵の交換には数千円かかることもある。

これは苦しい。

だから100円リターン方式になりました。

スポンサーリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

このサイトについて

seesaaテレビ/映画/DVDカテゴリで
常にTOP20 入っている
ながらテレビのWordPressバージョンです。

最新のトレンドを
新しいビジュアル、切り口で
レビューしていきます。


にほんブログ村 テレビブログ テレビ番組へ
にほんブログ村

テレビ番組 ブログランキングへ
follow us in feedly
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

カテゴリー