おしゃれイズムで渡部健が語ったのは熱愛じゃなく仕事の姿勢


スポンサーリンク

[おしゃれイズム] ブログ村キーワード

6月14日放送のおしゃれイズム。

ゲストはアンジャッシュの渡部健

最近は人間食べログとして有名。

ピンでトーク番組でのゲスト。

なかなかない企画。

思いっきりしゃべってくれました。

熱愛報道について

女性セブンで熱愛報道が報じられた渡部健。

相手は佐々木希。

あの話の真相は?

上田晋也からストレートな質問。

「何にもない、何にもない」

否定する渡部健。

「何にもないと言うのが定石でしょ?」

それって仄めかしているのやら。

森泉からは「チューした?」

これまた遠慮なしの質問。

「チューしたじゃねぇよ」

すっかりオモチャにされてますね。

扱いが雑になってます。

噂の相手とは大人数で数回食事しただけ。

全くないと何度も否定する渡部健

二人きりで食事したことはないらしい。

渡部健はモテるのか?

食事する店に詳しい男。

そんなレッテルが貼られた渡部健

おかげさまでお誘いは多い。

しかし、食事だけ。

美味しい店で食事して終わり。

そのあとがない。

みんな見事に1軒目で帰るそうだ。

寂しい・・・。

自分の紳士さに酔う渡部健

年を重ねると女性に対してがっつかなくなる。

余裕を見せることに喜びを感じる。

1軒目で女性をスマートに帰す。

高い食事を奢っても誘わないオレ。

ちょっとカッコイイ。

その話で引く森泉。

「くそ恩着せがましい」

これ、言わない方が良かったのでは?

渡部健は資格マニア

夜景観賞士検定3級。

日本さかな検定3級。

ダイエット検定。

資格大好きな渡部健

どうしてこんなに資格を持っているのか?

実はある時期、仕事がなくなってしまった。

そのストレスを勉強に向けた。

テキストを取り寄せては検定しまくり。

おかげ様でたくさんの資格が取れました。

渡部健にとっての仕事とは?

MCの仕事もする渡部健

しかし、上田晋也のMCとは種類が違う。

番組の進行し、番組を仕切る。

出演者に話を振り、フォロー。

そして、笑いに繋げる。

これがザMCの上田晋也。

渡部健のMCにはそれは期待されていない。

スタッフからの要望は軌道修正。

なんかあったら、

「まあまあまあ、ね、そうすっね」

無難に済ませてしまう。

目的は収録を滞りなく終わらせること。

スタッフの立場で番組を作る!

渡部健の進む道が決まった。

上田晋也のような司会はできない。

より製作側の立場で仕事をしよう。

面白く思われたいとは望まない。

それよりも大事なものがある。

どういう気持ちで番組が製作されているのか?

どうしたら番組に貢献できるのか?

心の底から考えて番組に出演。

そうすると仕事が増えた。

一緒に戦う同志と思われたのかもしれない。

自分の立ち位置を知った渡部健

上田晋也からはプロデューサーになればとも。

確かに気持ちはそっち。

番組が良ければ自分が出なくてもいい。

悟りを拓いてしまったのか。

自己犠牲に満足する渡部健

これも自分に酔っているのかも。

スポンサーリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

このサイトについて

seesaaテレビ/映画/DVDカテゴリで
常にTOP20 入っている
ながらテレビのWordPressバージョンです。

最新のトレンドを
新しいビジュアル、切り口で
レビューしていきます。


にほんブログ村 テレビブログ テレビ番組へ
にほんブログ村

テレビ番組 ブログランキングへ
follow us in feedly
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

カテゴリー