王様のブランチ7月25神田沙也加の人生を変えた3冊を紹介


スポンサーリンク

7月25日放送の王様のブランチ。

神田沙也加にインタビュー。

ドラマ「表参道高校合唱部!」では高校教師役。

ちゃんと高校教師に見えているか心配~。

でも、大丈夫。

スーツ姿も違和感なしですよ。

読書家でもある神田沙也加が3冊をセレクト。

神田沙也加の人生を変えた3冊とは?

女優業のバイブル”ガラスの仮面”

美内すずえのコミック”ガラスの仮面”。

女優の才能を持って生まれた北島マヤ。

芸能一家に生まれた美貌の持ち主姫川亜弓。

伝説の舞台の紅天女の役を競う物語。

女優の仕事はキラキラしているだけじゃない。

裏には血のにじむような努力がある。

女優として覚悟を教えてくれた1冊。

神田沙也加がやりたいのは姫川亜弓。

生まれもっての素質があるように見える亜弓。

実は努力家。

努力している姿を周りに見せない。

そこも神田沙也加が共感するところ。

人生を肯定してくれた雑誌”KERA”

出会いは10代のころ。

個性や趣味を全面的に応援してくれる雑誌。

ロリータ、パンク、ロックなど。

個性的なファッションを取り上げている。

初めて出会った時に感動した神田沙也加

「やっと見つけた!」

自分の好きなものを肯定してくれる場所。

好きすぎて読者モデルを直談判。

2012年6月号から登場している。

押しが強い女性なんだな。

胸がキリキリする小説”ナラタージュ”

島本理生の”ナラタージュ”。

主人公の工藤泉。

大学2年の時に高校時代の教師・葉山と再会。

葉山と過ごした日々が思い出される。

読むと胸の奥がキリキリする物語。

中途半端な優しさよりもすごく傷つくことを望む。

そんな主人公に共感する神田沙也加

恋に落ちたら神田沙也加はどうするのか?

早目に告白してしまう。

結構、男っぽいところがある。

でも、短い片思い期間も嫌いじゃない。

”M”ってことですか?

スポンサーリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

このサイトについて

seesaaテレビ/映画/DVDカテゴリで
常にTOP20 入っている
ながらテレビのWordPressバージョンです。

最新のトレンドを
新しいビジュアル、切り口で
レビューしていきます。


にほんブログ村 テレビブログ テレビ番組へ
にほんブログ村

テレビ番組 ブログランキングへ
follow us in feedly
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

カテゴリー