松岡修造が教えるマツコの知らないテニスの世界7月28日!


スポンサーリンク

[マツコの知らない世界] ブログ村キーワード

7月28日のマツコの知らない世界。

日本の温度を左右すると言われる熱い男。

それは元テニスプレーヤーの松岡修造

日本テニス協会理事、強化本部副本部長。

これが松岡修造の正しい肩書か~。

結構、エライ肩書ですねん。

スタッフを4か月監禁!

7月28日のマツコの知らない世界。

日本の温度を左右すると言われる熱い男。

それは元テニスプレーヤーの松岡修造

日本テニス協会理事、強化本部副本部長。

これが松岡修造の正しい肩書か~。

結構、エライ肩書ですねん。

スタッフを4か月監禁!

松岡修造がまずマツコにしたこと。

それは謝罪。

打ち合わせの為にスタッフを監禁。

犠牲になったのは、小林恵美。

松岡修造の熱い注文を聞いていたんですね。

マツコは全豪オープン優勝者!

松岡修造が思っている以上にテニスが好きなマツコ。

妄想の世界でプロテニスプレーヤー。

もちろん女子の。

元世界ランキング1位のセレシュと試合。

全豪オープンでは優勝。

スケールの大きな妄想よね・・・。

松岡修造を熱くさせるコミック

テニス協会の中で子供たちを育成する松岡修造

恵まれた体格の持ち主。

でも、子供の頃はテニスの才能はないと言われた。

松岡修造の気持ちを動かしたものがある。

それはコミック「エースをねらえ!」

才能がないと言われた主人公・岡ひろみ。

その姿は自分そのもの。

松岡修造は全18巻を持っている。

赤線がびっしり引かれている。

この1球は絶対無二の1球なり

1995年ウインブルドン大会4回戦。

気合いを入れてで叫んだ松岡修造の言葉。

これも「エースをねらえ!」からの引用。

体の芯まで「エースをねらえ!」

どっぷりはまっていただね。

マツコをねらえ!

サーブ、スマッシュ、ボレー。

マツコにテニスを体感してほしい。

スタジオに実寸大のテニスコートを再現。

松岡修造のわがままでしょうね。

熱さで無理を通すことができる男。

最初は松岡修造のすぐ近く。

スイングを見れって言うけど怖い。

マツコの為に用意された透明なガード。

テニスボール1球分の穴付き。

ここにボールが入ったらスゴイねってこと?

ガードの中でボールを間近で受けるマツコ。

実際に体に当たるわけではない。

しかし、至近距離のボールはガードに当たる。

大きな振動が起きる。

マツコ、怖がる。

松岡修造に罵声

ボールを感じてほしい松岡修造

ボールの回転なんて観察できないって。

身の危険を感じるマツコ。

「馬鹿じゃないの」

「頭おかしいってコイツ」

松岡修造に文句タラタラ。

しかし松岡修造の言葉に詰まる。

「マツコさん綺麗だよ」

こういうことを平気で言えるんだ。

松岡修造ってやっぱり天才?!

テニスの優勝賞金はストップ高

松岡修造がマツコに知ってほしいこと。

プロテニス会の地獄。

グランドスラムは4大会。

ウインブルドンの場合は3億2千万円。

20年前の5倍。

1回戦で敗退しても400万円もらえる。

しかし、テニスの優勝賞金はストップ高。

上位に行くにはとても大変。

プロテニスのたくさんの壁

テニス大会の男子ツアーランキング。

6つの階級に別れている。

一番下はフューチャーズ。

次がチャレンジャー。

ATP250シリーズ。

ATP500シリーズ。

ATPマスターズ1000。

グランドスラム。

大部分の人はチャレンジャーで挫ける。

大会は一般市民と同じような環境。

審判はいないし、ボールボーイもいない。

お客もいない。

深夜に空港に到着。

その後100キロをタクシーで移動。

森に連れていかれて金を要求された。

そんな経験があるのは石井大裕アナ。

ちょっとだけプロテニスやってましたね。

こんな怖い目に遭う可能性もある。

錦織圭は5年に一人の逸材

現在ランキング5位の錦織圭。

錦織圭は下位のツアーですぐ優勝。

上位の大会に出るようになった。

5年に一度の逸材と称える松岡修造

天才はフェデラーと錦織圭。

2年以内にグランドスラムで優勝ができたら、

全グランドスラムを制覇できる。

そう言われている錦織圭。

エアケイ。 

世界一のバックハンド。

絶妙なドロップショット。

股抜きショット。

技の種類が多いのが錦織圭の武器。

世界ランキング1位、楽しみにしている!

松岡修造がまずマツコにしたこと。

それは謝罪。

打ち合わせの為にスタッフを監禁。

犠牲になったのは、小林恵美。

松岡修造の熱い注文を聞いていたんですね。

マツコは全豪オープン優勝者!

松岡修造が思っている以上にテニスが好きなマツコ。

妄想の世界でプロテニスプレーヤー。

もちろん女子の。

元世界ランキング1位のセレシュと試合。

全豪オープンでは優勝。

スケールの大きな妄想よね・・・。

松岡修造を熱くさせるコミック

テニス協会の中で子供たちを育成する松岡修造

恵まれた体格の持ち主。

でも、子供の頃はテニスの才能はないと言われた。

松岡修造の気持ちを動かしたものがある。

それはコミック「エースをねらえ!」

才能がないと言われた主人公・岡ひろみ。

その姿は自分そのもの。

松岡修造は全18巻を持っている。

赤線がびっしり引かれている。

この1球は絶対無二の1球なり

1995年ウインブルドン大会4回戦。

気合いを入れてで叫んだ松岡修造の言葉。

これも「エースをねらえ!」からの引用。

体の芯まで「エースをねらえ!」

どっぷりはまっていただね。

マツコをねらえ!

サーブ、スマッシュ、ボレー。

マツコにテニスを体感してほしい。

スタジオに実寸大のテニスコートを再現。

松岡修造のわがままでしょうね。

熱さで無理を通すことができる男。

最初は松岡修造のすぐ近く。

スイングを見れって言うけど怖い。

マツコの為に用意された透明なガード。

テニスボール1球分の穴付き。

ここにボールが入ったらスゴイねってこと?

ガードの中でボールを間近で受けるマツコ。

実際に体に当たるわけではない。

しかし、至近距離のボールはガードに当たる。

大きな振動が起きる。

マツコ、怖がる。

松岡修造に罵声

ボールを感じてほしい松岡修造

ボールの回転なんて観察できないって。

身の危険を感じるマツコ。

「馬鹿じゃないの」

「頭おかしいってコイツ」

松岡修造に文句タラタラ。

しかし松岡修造の言葉に詰まる。

「マツコさん綺麗だよ」

こういうことを平気で言えるんだ。

松岡修造ってやっぱり天才?!

テニスの優勝賞金はストップ高

松岡修造がマツコに知ってほしいこと。

プロテニス会の地獄。

グランドスラムは4大会。

ウインブルドンの場合は3億2千万円。

20年前の5倍。

1回戦で敗退しても400万円もらえる。

しかし、テニスの優勝賞金はストップ高。

上位に行くにはとても大変。

プロテニスのたくさんの壁

テニス大会の男子ツアーランキング。

6つの階級に別れている。

一番下はフューチャーズ。

次がチャレンジャー。

ATP250シリーズ。

ATP500シリーズ。

ATPマスターズ1000。

グランドスラム。

大部分の人はチャレンジャーで挫ける。

大会は一般市民と同じような環境。

審判はいないし、ボールボーイもいない。

お客もいない。

深夜に空港に到着。

その後100キロをタクシーで移動。

森に連れていかれて金を要求された。

そんな経験があるのは石井大裕アナ。

ちょっとだけプロテニスやってましたね。

こんな怖い目に遭う可能性もある。

錦織圭は5年に一人の逸材

現在ランキング5位の錦織圭。

錦織圭は下位のツアーですぐ優勝。

上位の大会に出るようになった。

5年に一度の逸材と称える松岡修造

天才はフェデラーと錦織圭。

2年以内にグランドスラムで優勝ができたら、

全グランドスラムを制覇できる。

そう言われている錦織圭。

エアケイ。 

世界一のバックハンド。

絶妙なドロップショット。

股抜きショット。

技の種類が多いのが錦織圭の武器。

世界ランキング1位、楽しみにしている!

スポンサーリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

このサイトについて

seesaaテレビ/映画/DVDカテゴリで
常にTOP20 入っている
ながらテレビのWordPressバージョンです。

最新のトレンドを
新しいビジュアル、切り口で
レビューしていきます。


にほんブログ村 テレビブログ テレビ番組へ
にほんブログ村

テレビ番組 ブログランキングへ
follow us in feedly
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

カテゴリー