嵐にしやがれ8月8日櫻井翔が黒部ダムで髭変装のお忍び旅行!


スポンサーリンク

[嵐にしやがれ] ブログ村キーワード

8月8日放送の嵐にしやがれ!

櫻井翔が行くお忍び旅行

櫻井翔のオーラを再確認する旅。

目的地に行くまでにバレたら終了。

櫻井翔は目的地にたどり着けるのか?

黒部ダムの魅力を伝えたい!

櫻井翔が行きたい場所。

それは黒部ダム。

現地で黒部ダムの歴史と魅力を伝えたい。

今回は帽子と眼鏡のほかにヒゲを採用。

口ヒゲとアゴヒゲでより怪しい感じに。

これで本当にバレずに済むのか?

破砕帯に感じるロマン

黒部平からロープウェイに乗る櫻井翔

第一関門はチケット売り場。

ここで見つかること可能性は高い。

しかしなんとかスルー。

次は電気で動くトロリーバス。

いよいよトンネル内に入る。

トンネルに入って6分。

破砕帯に到着。

破砕帯とは岩盤の中で岩が細かく砕けた軟弱な地層。

この破砕帯は約80m続く。

黒部ダムを作った時、
この破砕帯を抜けるのに7ヶ月かかった。

大量の土砂と水との格闘があった。

このトンネル内には、
かって破砕帯があった場所にブルーの目印がある。

バスの車窓を流れる青いライン。

今では7ヶ月のドラマは10秒の寸劇に代わっていた。

 

黒部ダムに到着 

寒い。 外気22度。

トンネルの中10度。

この温度差が作り出す寒さ。

もともと薄い芸能人オーラ。

ちょび髭でますます薄まってオーラなし。

気づく人は誰も居ない。

櫻井翔はダムを見下ろす展望台に向かう。

220弾の階段を登り切った場所に
黒部ダムはあった。

放水にかかる虹

晴れていても
必ず虹が見えるわけではない。

虹を見られる運を持っているか持ってないか?

その持っている度で
虹を見られるかどうかは決まる。

展望台から見た黒部ダム。

放水は凄いが虹はない。

外壁を伝わる外階段を下り
更にダムに近づくとそこには。

放水にかかる虹 ダブルレインボウがあった。

現場リポート 

どれだけ大変な苦労したかとおもう。

建設7年。

1000万人の人の力。

総工費513億円。

現在だと1兆3000億。

スカイツリー20基分。

ミスト状に噴射するのは周りの森林を守るため。

どのくらいのマイナスイオンが発生しているのだろう!

ダムカレーと記念写真ゲットの二兎を追う 

まだまだ撮影時間が足りないと
スタッフに言われ
尺を稼ぐことに。

思いつきで名物のダムカレーを食す事に。

レストハウスに向かう途中
ふぉっとダムという自動記念撮影機を発見。

どこで撮られているのかわからないが
とにかくポーズ。

受付票をレストハウスで
写真と交換するシステム。

これは危険行為!

縦か横かの構図をきかれ
縦構図で見事ゲット。

一枚1200円。

ほとんど誰と解らないくらい
小さくしか写っていなかったので
店員さんも気付かなかった様子。 

よかったね!

念願のダムカレー 1080円

これがなんとグリーンカレー。

湖の色を意識してのこと。

なんやらカツのようなものもトッピングされていた。 

櫻井翔はエメラルドグリーンカレーと呼びたいらしい。

最後は遊覧船

30分1080円。

ガルベのりば。

黒部川の語源といわれる
アイヌ語ガルツベツが名の由来。

この前の船は黒部丸と呼んでいた。

ガルベの由来を教えてくれた係員さんは
黒部丸がお気に入り。

この係員さんと
長い会話をしても
気付かれなかった事から
今回をお忍び旅行最終形と定義。

次回からは、
女優さんとカップルでということに。

第1回ゲストは桐谷美玲。

お楽しみに!

スポンサーリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

このサイトについて

seesaaテレビ/映画/DVDカテゴリで
常にTOP20 入っている
ながらテレビのWordPressバージョンです。

最新のトレンドを
新しいビジュアル、切り口で
レビューしていきます。


にほんブログ村 テレビブログ テレビ番組へ
にほんブログ村

テレビ番組 ブログランキングへ
follow us in feedly
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

カテゴリー