世界陸上北京2015男子マラソンに一般ランナー1万人が参加!?


スポンサーリンク

[世界陸上 男子マラソン] ブログ村キーワード

2015年8月22日。

2015世界陸上競技選手権大会 北京大会。

2年に一度の陸上のトップを決める大会。

2015年は男子マラソン大会から始まった。

リオ五輪の選考会

日本選手は2名参加。

藤原正和選手と前田和浩選手。

リオの代表選考を兼ねた重要な試合。

8位内入賞、日本人のトップ。

これが最低レベル。

二人の走りを応援したい。

どっちも頑張れ!

黄色い一般ランナー

男子マラソン大会。

スタートは日本時間朝8時30分ごろ。

参加選手は、68名。

緊張する選手たち。

その後ろに黄色いTシャツを着た人々。

彼らはボランティアではない。

一般ランナー。

世界陸上大会の選手たちの後ろを走る。

その数は1万人。

解説の瀬古俊彦も驚きの光景である。

空撮映像を見るとその迫力に圧倒される。

黄色、黄色、黄色。

黄色い帯が長く見える。

一般ランナーが走るのは10キロ。

しかし。

世界陸上大会で一般ランナーが便乗するとは。

さすが中国と言うべき話である。

7キロ地点まで一般ランナーがトップ!

最初はペースメーカーかと?

しかしゼッケンを見てみると数字のみ。

まぎれもない一般ランナー。

7キロ地点まではトップだった。

なぜかCM放送中に行方不明に!

10キロ限定の市民ランナーと

世界陸上男子マラソンの本戦が同時スタートにも驚いたが
いつのまにか画面から消えたのにも驚かされた。

公安当局に確保されたかは不明!

スポンサーリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

このサイトについて

seesaaテレビ/映画/DVDカテゴリで
常にTOP20 入っている
ながらテレビのWordPressバージョンです。

最新のトレンドを
新しいビジュアル、切り口で
レビューしていきます。


にほんブログ村 テレビブログ テレビ番組へ
にほんブログ村

テレビ番組 ブログランキングへ
follow us in feedly
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

カテゴリー