駆け込みドクター3年連続お肌美人の県は島根県その秘密は?


スポンサーリンク

[駆け込みドクター!] ブログ村キーワード

8月2日放送の駆け込みドクター!。

3年連続してお肌美人の県がある。

化粧品メーカーPOLAが約60万人の肌を調査。

シワ、シミ、キメ。

ニキビのできやすさ。

うるおい、角層細胞など総合的に判断。

美肌偏差値で表した。

美肌偏差値1位の県はどこ?

47都道府県で美肌偏差値・最下位は群馬。

美肌偏差値は、なんと25.6。

第3位、愛媛 美肌偏差値66.2

第2位 高知 美肌偏差値66.8

第1位 島根 美肌偏差値72.9

島根は6項目中、4項目が3位以内。

とっても優秀。

第2位を大きく話してトップ。

どうして島根の人は美肌なのか?

それには理由があるのです。

島根は湿度の高さが全国1位!

日本全国の湿度の高さは平均69.1%。

しかし、島根は76.8%。

全国1位の高さ。

空気が乾燥していると肌荒れのもと。

適度な湿度が保たれて島根は潤っている。

羨ましい。

肌荒風の影響をうけにくい

お肌に影響を与える風がある。

それが肌荒風(はだあらしかぜ)。

乾燥型と突風型の2種類。

乾燥型は乾燥した北風。

吹くのは主に秋から冬にかけて。

日本海から関東地方に向けて吹く。

この風の影響を受け易いのが、群馬。

群馬の美肌偏差値が低い理由はそこにあった。

突風型は狭い平野を通り抜ける強風。

主に冬から春にかけて西日本中心に吹く。

突風型は冷たい風で血流を悪くする。

肌がくすむ原因。

島根は肌荒風のルート上に中国山地がある。

影響をうけにくい。

島根は肌荒風から守られている。

お風呂は長湯

島根で有名な玉造温泉。

皮膚に弾力性をもたせる硫酸塩。

保湿効果のある塩化物泉。

1300万年前の”出雲風土記”でも記載されていた。

「一度入れば肌美しく」

「効果が得られなかった人はいない」

昔から美人湯と言われていた温泉。

その温泉に10分から30分入る島根県民。

長湯は体にいいのか?

ヒートショックプロテインを作る入浴方法

ヒートショックプロテイン。

熱から皮膚を守るタンパク質のこと。

体温がおよそ38度まで上昇した時に作られる。

コラーゲンを修復してくれる。

週に1回 42度の湯船に10分。

これで美肌のもとになる。

肌に良い魚介類を食べている

島根県のサバの消費量は全国2位。

サバに含まれる油が肌にいい。

肌の皮脂の分泌を促し乾燥を防ぐ。

サバの油はDHA。

炎症修復作用ああり肌荒れ改善が期待できる。

島根の郷土料理、おまん寿司

酢飯のかわりにおからを使用したサバ寿司。

おからには肌荒れを防ぐビタミンB2がある。

食べるだけで美肌にいい。

宍道湖のシジミ

島根県のシジミの消費量は全国1位。

シジミにはオルニチン酸が含まれる。

肌のくすみを減らす効果がある。

週に一度は食べたいシジミ料理。

スポンサーリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

このサイトについて

seesaaテレビ/映画/DVDカテゴリで
常にTOP20 入っている
ながらテレビのWordPressバージョンです。

最新のトレンドを
新しいビジュアル、切り口で
レビューしていきます。


にほんブログ村 テレビブログ テレビ番組へ
にほんブログ村

テレビ番組 ブログランキングへ
follow us in feedly
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

カテゴリー