NEWアンサー又吉効果広がる文学ブーム再びのロケ地


スポンサーリンク

8月25日放送のNEWアンサー。

火花の芥川受賞以来ますます熱くなる又吉ブーム。

三省堂書店神保町本店では又吉直樹推薦の純文学コーナーも。

太宰治や坂口安吾などの再発見ブームを追う。

三鷹の街の文学散歩

みたか観光ガイド協会 小谷野芳文さん。

太宰治が生きた街三鷹を大勢のみなさんに知って頂きたいと話す。

定例ガイド:「作家太宰治の足跡案内」

  • 毎年3月~11月の第4日曜日 午前9時50分
  • 三鷹駅南口デッキ「のぼり」を目印に集合!
  • 約2時間30分のコースガイド・予約不要・雨天決行・参加費無料。

太宰治ゆかりの地をたどるツアー,

又吉直樹の芥川受賞以来参加者が急増している。

三鷹駅南口周辺には太宰治ゆかりの地が集中する。

玉川上水の入水場所。

旧自宅跡。

太宰横丁やお墓など。

最初に訪れたのは太宰治文学サロン。

太宰が通った伊勢元酒店の跡地。

太宰治文学サロン

東京都三鷹市下連雀3丁目16−14 グランジャルダン三鷹 1F

0422-26-9150

東京都三鷹市下連雀3丁目16−14 グランジャルダン三鷹 1F

■玉川上水・太宰治入水地

下連雀1~3丁目付近。

入水した場所には玉鹿石がおかれている。

森鴎外 太宰治 墓所

墓所の入り口には地図があるので、太宰治の墓をみつけるのは簡単。

斜め向かいに森鴎外の墓がある。

鴎外を尊敬していた太宰治自身の希望で建てられたという。

■禅林寺

三鷹市下連雀4-18-20

三鷹市下連雀4-18-20

何故、鴎外の向かいに太宰の墓が?

それは鴎外を尊敬していた太宰治自身の希望で建てられたという。

スポンサーリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

このサイトについて

seesaaテレビ/映画/DVDカテゴリで
常にTOP20 入っている
ながらテレビのWordPressバージョンです。

最新のトレンドを
新しいビジュアル、切り口で
レビューしていきます。


にほんブログ村 テレビブログ テレビ番組へ
にほんブログ村

テレビ番組 ブログランキングへ
follow us in feedly
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

カテゴリー