得する人損する人!8月6日安くて硬いウナギをふっくらと!


スポンサーリンク

[あのニュースで得する人損する人] ブログ村キーワード

8月6日放送のあのニュースで得する人損する人。

滅法熱い日本の夏。

夏バテしないようにウナギを食べたい。

でも高~い。

安いウナギを美味しく食べちゃいましょう。

その美味しく食べる方法を伝授します。

スーパー特売のウナギは硬い。

スーパー特売のウナギのかば焼き。

坂上忍が試食。

身はパサパサ、皮は噛み切れない。

これを美味しく食べたい。

堅いウナギを柔らかくする方法

  1. フライパンにウナギのかば焼きを置く
  2. ウナギが浸るまで緑茶を入れる
  3. 緑茶がなくなるまで煮込む

ウナギの緑茶煮を試食

ウナギのかば焼きを箸で切る。

キレイに切れる。

柔らかい。

緑茶の風味は残っていない。

どうして美味しくなったのか?

堅くなったウナギの原因は?

それはウナギに含まれるコラーゲン。

女性には嬉しいコラーゲン。

しかし調理後時間が経つと堅くなる。

緑茶に含まれるタンニンはコラーゲンを溶かす

タンニンはコラーゲンを溶かす作用がある。

ウナギのタンパク質と結合すると渋みが弱まる。

緑茶の風味が消えるわけ。

緑茶はペットボトルで

ウナギを煮る緑茶。

これはペットボトルのものが最適。

家庭で入れる緑茶。

タンニンを多く含んでいる。

そのため渋みが残りやすい。

ペットボトルのものは成分が安定している。

渋みが残る可能性は低い。

因みにウーロン茶や無糖の紅茶でもOK。

スポンサーリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

このサイトについて

seesaaテレビ/映画/DVDカテゴリで
常にTOP20 入っている
ながらテレビのWordPressバージョンです。

最新のトレンドを
新しいビジュアル、切り口で
レビューしていきます。


にほんブログ村 テレビブログ テレビ番組へ
にほんブログ村

テレビ番組 ブログランキングへ
follow us in feedly
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

カテゴリー