孤独のグルメシーズン4箱根の隠れ家で上等足柄牛のステーキ丼


スポンサーリンク

10月2日から始まるシーズン5.

今度は最高に癒しの時間、金曜深夜に移動。

そんな期待を胸に箱根のステーキ丼を噛み締めましょう!

孤独のグルメシーズン4の第3話

舞台は箱根なのです。

仕事を終えた井之頭五郎(松重豊)が歩くのはノスタルジック散策路。

ゆっくり散歩のつもりだったのに、けもの道のような通路を通り、腹ペコ状態。

行きついたところは居酒屋「いろり家」。

女主人役は青山倫子。

ペテロの葬列でバスの運転手でしたよね。

さて、ランチは「ステーキ丼」と「あわび丼」。

ステーキは足柄牛を使用、あわびは蒸したあと肝で和えているとか。

どっちも食べたい~。

究極の選択に大いに悩む井之頭五郎。

悩みに悩んだ結果、「ステーキ丼」に決定。

ご飯は大盛りにしてもらいました。

そのあと逸る気持ちを抑えて、黒板メニューを吟味。

「旬野菜のごま和え」と「わかさぎの南蛮漬け」も注文。

「旬野菜のごま和え」

このたびの旬野菜はオクラとそらまめとアスパラ。

ゴマソースが美味しい。

五郎さん曰く、万能選手。

「芦ノ湖わかさぎの南蛮漬け」

ワカサギの大きさが五郎さんサイズ、濃い目の味付けだが悪くない。

さて、小腹を満たした。

「俺の胃袋に王様をお迎えする準備が整った。」

「ステーキ丼」

肉は足柄牛。

おろしぼん酢も付いている。

肉の上にはカイワレ大根。

ご飯にはステーキソースが混ぜてある。

「俺の決断は間違ってなかった。」

噛みごたえがいい、この充実感・・・。

ため息が出る美味しさ。

わさびを肉に挟んで食べるのもいい。

眉間にしわ寄せながら食べる井之頭五郎。

「肉はい。体が燃えさかる。」

温泉たまごをご飯にのっけて食べる。

うなる五郎 、掻き込む五郎。

五郎、大満足!!

次回は食べたいあわび丼。

■食事処・居酒屋 いろり家

神奈川県足柄下郡箱根町宮ノ下296
  • 神奈川県足柄下郡箱根町宮ノ下296
  • 0460-82-3831
  • 営業時間:11:00~23:00 木曜定休

スポンサーリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

このサイトについて

seesaaテレビ/映画/DVDカテゴリで
常にTOP20 入っている
ながらテレビのWordPressバージョンです。

最新のトレンドを
新しいビジュアル、切り口で
レビューしていきます。


にほんブログ村 テレビブログ テレビ番組へ
にほんブログ村

テレビ番組 ブログランキングへ
follow us in feedly
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

カテゴリー