徹子の部屋8月31日三上博史の黒柳朝さんちでの居候生活!


スポンサーリンク

[徹子の部屋] ブログ村キーワード

8月31日放送の徹子の部屋。

ゲストは俳優の三上博史

ちょっと孤高の人というイメージ。

だけど旧知の黒柳さんの前ではユーモラスな面も。

三上博史はチョッちゃんちに居候

チョッちゃんこと、黒柳朝。

黒柳徹子の母親。

サンフランシスコに住んでいた。

日本から黒柳徹子が電話。

「ヒロシって人が家にいるわよ」

「あなた、お名前なんていうの?」

黒柳朝が言うヒロシは、三上博史のこと。

友人を介して知り合った黒柳朝の家に居候。

トルコキキョウは思い出の花

三上博史は黒柳朝をチョウ子さんと呼んでいた。

二人で散歩。

人様の庭を批評しあっていた。

三上博史はトルコキキョウをプレゼント。

「いい花ね」

どこにでもある花なのに喜んでくれた。

優しい人だと思った三上博史

チョッちゃんがサンフランシスコに住んだ理由

開業医をしていた黒柳朝の父。

ある日赤ん坊を取り上げた。

危険な状態だったのを助けてくれたと親が感謝。

その赤ん坊が飛行機会社の支店長の奥様になった。

そこの家によく遊びに行っていた黒柳朝。

前の家が空いたと聞いて住むことになった。

三上博史は支店長の奥様の娘と知り合い。

その縁で黒柳朝とも仲がよくなっていた。

中学から始めた一人旅

人と同じことをするのが嫌だった。

三上博史が一人旅を始めたのは中学1年生の時。

旅の間は誰ともしゃべらない。

だから帰ると人と話したくなる。

誰かとつながる事の重要さを感じる為の旅。

一人旅の帰りに出会った女子大生

金沢の能登を一人旅した帰り。

夜行列車でキレイな女子大生に遭った。

話がしたくなった。

彼女は実家から東京に戻るところ。

一人旅をしたあとだと話した。

「私も今度連れてって」

横浜に住んでいた三上博史

彼女から絵葉書が届く。

東京の観光の名所、雷門とか東京タワーとか。

「変わっているな」とは思った。

女子大生との二人旅

彼女との旅をセッティング。

行先は木曽の温泉。

街道沿いをひたすら歩いた。

だんだん、彼女が遅れてきた。

そして、黙ってしまった。

「こんな山、うちの田舎にはたくさんある」

彼女は東京に憧れていた。

だから田舎への旅はつまらなかった。

まだ子供だった三上博史

彼女の気持ちに気づかなかった。

その後二人はどうしたのでしょう。

そこからさきは秘密。

でも彼女との旅はこの時だけ。

役者の幅を広げる旅の魅力

映画「戦場のメリークリスマス」

日本兵役で出演した三上博史は19歳。

その時の日当でニュージーランドへ旅行。

英語を話せなかった三上博史

地元の役者が手紙を5通書いてくれた。 

1泊目はここ、2泊めはここ・・・。

その手紙を持ってニュージーランドを周った。

2日目は日曜日だった。

そこの主人がハイキング行くのに便乗。

大きなバスで揺られて、停まる。

女の人が子供を連れて乗り込む。

そんな感じで子供が増えて10人くらいになった。

後で聞くと全部自分の子供だった。

前の奥さんや、前の前の奥さんと子供たち。

世界は広い。

日本でも考えられない経験ができた。

旅で得た喜怒哀楽が役者の幅を広げてくれた。

三上博史の母は元女優

パルコで左幸子特集があった。

女優をしていた母が出た作品が上映。

母と二人で観に行った。

短いセリフ、その一つを言うのがとても下手。

この血を引いていたらヤバいと感じた三上博史

性格俳優にはならないで

母が病気になった頃。

「性格俳優にだけはなっちゃダメよ」

意味がわからなかった三上博史

今だと思う。

「アート以外の作品にも出なさいよ」

多くの人が楽しむ作品にも出てほしかったのでは?

30代で引退を考えた

役者は一人ではできない仕事。

お呼びがかからないと仕事にならない。

引退を考えた。

天井桟敷の仲間が昔の作品を再演。

寺山修司から舞台に向かないと言われていた。

ところが仲間からは出ろって言われた。

出てみると、舞台の魅力にはまった。

ここにも居場所があると思った。

ヘドウィグ・アンド・アングリーインチ

15ドルで観た芝居。

「ヘドウィグ・アンド・アングリーインチ」

ロック歌手の話。

毎回20曲以上を歌った。

新しい自分を見つけることができた。

三上博史はこの芝居をパルコ劇場で2004年、2005年と主演。

出会いと繋がりが三上博史の人生。

スポンサーリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

このサイトについて

seesaaテレビ/映画/DVDカテゴリで
常にTOP20 入っている
ながらテレビのWordPressバージョンです。

最新のトレンドを
新しいビジュアル、切り口で
レビューしていきます。


にほんブログ村 テレビブログ テレビ番組へ
にほんブログ村

テレビ番組 ブログランキングへ
follow us in feedly
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

カテゴリー