ナニコレ珍百景10月21日銚子電鉄を救った高校生パワー!


スポンサーリンク

10月21日放送のナニコレ珍百景。

銚子電鉄に起きた2014年の脱線事故。

資金難に陥った調子電鉄を救ったのは?

それは銚子商業高校がおこなったアイデア溢れるクラウドファンディングだった。

銚子電鉄廃線の危機!

千葉県銚子市を走る銚子電鉄。

地元の大切な交通機関。

それが廃線の危機を迎える。

自動車の普及で利用者が減少。

廃線になったらどうなる。

利用者は?社員は?社員の家族は?

ぬれせんべいが銚子電鉄を救う

鉄道員が考案したぬれせんべい。

これがバカウケ~。

3億円売り上げ!

銚子電鉄の赤字を解消。

廃線の危機を乗り越えた。

しかし安心したのはつかの間。

不運が銚子電鉄を襲った。

銚子電鉄の脱線事故

それは2014年1月11日。

乗客9人を乗せた車両が脱線。

乗客には怪我はなかった。

しかし脱線した車両は修理できない。

お金がないのだ。

今度こそ廃線が現実になる。

銚子電鉄も社員も諦めていた。

銚子電鉄に救世主現る!

暗い気持ちだった銚子電鉄。

ある日銚子商業高校の生徒たちが来た。

授業の一環で地域活性化をしている。

生徒の相手などしている状態ではない。

それよりも明日どうなるのかと心配。

何にも考えられなかった。

銚子電鉄の困っていること!

銚子商業高校の生徒に聞かれた。

「今一番困っていることは?」

故障した車両を修理したい。

修理代金は数千万円。

それはちょっと無理。

でもタイヤだけならなんとかなるかも。

タイヤの費用なら500万円。

「わかりました」と返事する生徒。

どうやってそんな大金を手に入れるのか?

クラウドファンディングって方法

商業高校生たちが考えたこと。

それはクラウドファンディング。

ネットで資金を集めるのだ。

出資したい内容と出資者に対するお礼を提示。

目標金額を設定。

目標金額が期限内に集まれば資金がもらえる。

集まらなければ出資金は手に入らない。

プロジェクトの期限は65日。

資金は集まるのか?

目標金額は300万円

電車のタイヤの修理。

必要な資金は500万円。

しかし実現しないと意味がない。

目標金額を300万円に設定。

資金が集まりやすい金額にした。

生徒たちのアイデアが集まる!

資金が集まるように生徒たちがアイデアを出した。

ぬれせんべいを進化させる。

イベントで銚子電鉄をアピール。

電鉄にも協力を依頼し、お礼を充実。

エンブレムを自由にデザインできる権利を獲得。

出資者には金額に合わせて電車グッズのお礼。

商業高校生徒たちの問題とは?

ネットでの出資金募集を考えた生徒。

それは和泉大介さん。

街でビラ配り。

車内販売。

資金集めのための宣伝を繰り返す。

いろいろと恥ずかしがる年ごろの高校生。

それなのに戦隊ヒーローの姿でアピール。

でも、本当は受験勉強しないといけない時期。

母親には叱られる毎日。

最初の出資者は?

出資金集めがスタートした。

最初の出資者は誰だったのか?

実は発案者の和泉大介さんの母親。

受験生なので勉強をしてほしい。

でもやっぱり子供のすることは応援。

その気持ちが子供にも届いた。

集められた資金約500万円!

一人で20万円もの大金を出資する人。

ネットが使えないから学校まで届けてくれた人。

多くの人の善意が集まった。

期限内に目標金額300万円超した。

約500万円に到達。

銚子の誇りだという銚子電鉄マン。

銚子電鉄は今も走っている。

彼らの行動のおかげ。

購入できたのは車両のタイヤ部分。

でも希望の風を送ってくれた。

高校生のパワーに大人も脱帽!

頑張った生徒たちへのプレゼントがあった。

それは出資者からの計らい。

車両のエンブレムに生徒たちの姿。

銚子の誇りですもの。

 

 

 

スポンサーリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

このサイトについて

seesaaテレビ/映画/DVDカテゴリで
常にTOP20 入っている
ながらテレビのWordPressバージョンです。

最新のトレンドを
新しいビジュアル、切り口で
レビューしていきます。


にほんブログ村 テレビブログ テレビ番組へ
にほんブログ村

テレビ番組 ブログランキングへ
follow us in feedly
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

カテゴリー