プロフェッショナル11月2日スガシカオは人生を歌詞にする


スポンサーリンク

11月2日のプロフェッショナル 仕事の流儀。

番組のタイトル曲「Progress」を歌うスガシカオ

スガシカオの曲作りを追った。

あれから10年。

オフィィスオーガスタを独立して個になったスガシカオ

そんな彼の今を見つめる。

実体験から紡ぐ歌詞

SMAPに提供した「夜空ノムコウ」。

予備校時代、付き合っていた彼女との日々を書いた。

お金もなくて、成績も悪かった。

彼女とのたわいのない日常。

現在のことを”あの頃の未来”と表現。

スガシカオは思う。

リアリティのないものは伝わらない

スガシカオは現在のツルの恩返し。

自分の人生を歌詞に織り込んでいる。

村上春樹がスガシカオを語る

スガシカオは小説家・村上春樹の大ファン。

自称”村上チルドレン”。

大好きな村上春樹がスガシカオの歌詞を評価。

村上春樹が着目したのは特徴的な”文体”。

「微妙なごつごつさ」

「細かいツノの立ち具合」

「エラの張り具合」

それがスガシカオの歌詞の持ち味だと語っている。

櫻井和寿はスガシカオの歌詞にリスペクト

MrChildrenのボーカル・桜井和寿。

スガシガオと交友がある桜井和寿が言う。

「あんな音楽も俺ができたらいいなって思う」

誰もが心の中に持っている闇。

隠したいと思っている醜い部分。

「スガさんが吐き出しているのか
隠したくても出ているのかもしれない」

その歌詞はスガシカオの肉体だから。

隠したくても出てくるのかもしれない。

Sponsored Link


世に出て完成するスガシカオの世界

秋元康から見たスガシカオはどうなのか?

「素晴らしい詩人だと思う」

ぽつんぽつんと語った言葉の隙間に温度がある。

「それを聴いた人があとは自分で考える」

スガシカオの歌詞の熟成させるのは私たち。

歌詞と自分の考えを照らし合わせて完成。

自分自身と向き合って作る歌詞

8月21日小林武史と新アルバムの曲のチェック。

スガシカオは作詞に煮詰まっていた。

仮タイトル「USB」

この歌詞が上手く作れない。

ガンと宣告された音楽仲間へのメッセージ。

これから病気と闘う人になんと言えばいいのか。

10日後のスガシカオ

手元には友人との思い出を書きだしたメモ。

「その夜 眠れなくて 君のことを考えた」

「ぼくに突き刺さったトゲ 胸がつぶれそうです」

一言ずつ録音。

言葉が出てこない。

書いた紙を丸めて床に放る。

考えるスガシカオ

3時間後。

作業は暗礁に乗り上げていた。

気持ちを言葉にするだけでは心は動かない

父親からもらった言葉

スガシカオのデビューは30歳。

デビュー前はサラリーマン。

28歳でミュージシャンになるために退職。

父親から「やれるだけやってみろ」と言われた。

「何度だって やり直せばいい」

応援してくれた父親。

貯金を使って生活。

音楽作りにのめり込んだ。

スガシカオを悩ます難聴

安定している場所にいる自分に違和感を覚えた。

スガシカオは”オフィスオーガスタ”を辞めた。

”オーガスタ”で生き生きしているように見えた。

居心地が良すぎたのか。

ライブの後耳鳴りが止まらなくなったスガシカオ

「突発性難聴」

ミュージシャンに多い病気。

左の耳鳴りがひどくて眠れない日々。

右耳も悪くなったらどうなるのか?

考えこまずにはいられない。

「あと一歩だけ 前に進もう」

「Progress」の歌詞。

誰かに向けて書いた歌詞。

それが自分に帰ってきた。

歌詞は世界を巡って作者のもとに戻ってきた。

夢のゴールとは何か?

新曲作りで武部聡志と話し合うスガシカオ。

「Progress」に呼応する曲を作りたい。

出てきた言葉は「共生」と「共存」。

でも、出てくるのはきれいごとばかり。

正しい事では説得力がない

スガシカオはツイッターに投稿した。

「自分が諦めた日が夢のゴールだと思うか?」

スガシカオの問いかけに800の回答が来た。

たくさんの人の思いを聞けた。

スガシカオはまた歌詞を書き始める。

1時間の書きあげた歌詞。

夢のゴールは形を変える

高校教師になりたかったスガシカオ

「人の心に何かを残したかった」

それが夢の根っこ。

高校教師が夢ではない。

夢の根っこが本当の夢なんだ。

誰かのために生きれること。

誰かのための自分になれたら・・・。

「一つ先二つ先に行けるんじゃないかな」

スガシカオの新曲は自分へのエールなのかもしれない。

スポンサーリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

このサイトについて

seesaaテレビ/映画/DVDカテゴリで
常にTOP20 入っている
ながらテレビのWordPressバージョンです。

最新のトレンドを
新しいビジュアル、切り口で
レビューしていきます。


にほんブログ村 テレビブログ テレビ番組へ
にほんブログ村

テレビ番組 ブログランキングへ
follow us in feedly
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

カテゴリー