サワコの朝12月19日恵俊彰の家族愛と自分の居場所探し


スポンサーリンク

[サワコの朝] ブログ村キーワード

2015年12月19日のサワコの朝。

ゲストは恵俊彰

お笑いの世界から司会の世界へ。

最近はドラマ「下町ロケット」にも出演。

俳優の顔も見せてる恵俊彰

司会業へ移ったいきさつと家族との関わりとは?

白いギターで流血事件!

鹿児島生まれの恵俊彰

中学の先輩に長渕剛がいる。

白いギターが流行っていた時期。

恵俊彰自身は買ってほしいとは言えなかった。

友達の白いギターを借りて部屋で練習。

それがうるさいと母親が父親に告げた。

父親はだ、だ、だ~と2階で駆け上り。

白いギターを取り上げて恵俊彰の頭へ。

丁度ギターのホール部分に頭が・・・。

頭から血を流した。

友達思いの父親

息子に厳しかった恵俊彰の父親。

でも、友達は大事にする人だった。

夜、部屋で友達と盛り上がっている。

すると父親がだ、だ、だ~と駆け上がる。

ドアを蹴散らして部屋に入る。

ふんどし一丁で仁王立ち。

ここで怒鳴る予定だった。

しかし、友達を見つけて「こんばんは~」

「ごゆっくり」と言って去っていく。

友達に遠慮した父親。

友達は怖くてゆっくりしていられない。

自分らしさとは何か!

お笑い”ほんじゃまか”として活躍した20代。

目標は”とんねるず”や”ダウンタウン”。

あんな風に冠番組を持ちたい。

30代。

お互い好きなことをしようと決めた。

二人の番組はいくつかあったし解散ではない。

計画性のない毎日でサプライズな日々。

憧れて、輝いて、キラキラした世界。

しかし20年経って気持ちに変化が起きた。

「おまえらしさは何か」

問われている気持ち。

なりたい自分がなかった。

ちゃんと勉強して自分の居場所を探さなきゃ。

ひるおび!は不安と失敗の連続

「ひるおび!」が始まったのは2009年。

情報番組。

新聞を読んだり、ニュースを見るようになった。

始めると不安と失敗の連続。

毎日成績表渡されて仕事。

裏番組にはタモリの長寿番組。

勝てるとは思っていない。

奥様が世の中の縮図?!

2011年3月11日。

東北大震災。

「どんな顔をして番組に出ていいのか」

悩んでいた恵俊彰

奥さんの言葉に救われた。

「普通でいいんじゃない」

すべての悲しみをしょったような顔は止めてほしい。

それが奥さんの願い。

奥さんのことを頼りにしている恵俊彰

伝えた出来事について表現するのは怒りか悲しみか。

迷うことがある。

鬼の首を取ったような感じにはなりたくない。

奥さんの言葉を参考にする。

それが世の中の声。

子どもたちの力で自宅出産

4人の子供がいる恵俊彰

奥さんが45歳の時に末っ子を自宅で出産。

年末、予定日の2週間前。

習い事から子供たちをピックアップした奥さん。

自宅で産気づいて我慢できなくて出産。

6歳の娘が赤ちゃんを受け止めた。

10歳の息子が近所に助けをお願いしに。

救急車も呼んでくれた。

恵俊彰は高校生の息子に連絡。

家に帰って掃除をお願い。

そこで末っ子が出産したことを自分なりに考えてほしい。

子供たちを引き取りに病院へ行った恵俊彰

子どもたちから役に立たないと怒られた。

末っ子は男の子。

すくすくと育っている。

この子たちが恵俊彰の原動力になっている。

スポンサーリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

このサイトについて

seesaaテレビ/映画/DVDカテゴリで
常にTOP20 入っている
ながらテレビのWordPressバージョンです。

最新のトレンドを
新しいビジュアル、切り口で
レビューしていきます。


にほんブログ村 テレビブログ テレビ番組へ
にほんブログ村

テレビ番組 ブログランキングへ
follow us in feedly
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

カテゴリー