中居正広のミになる図書館琴奨菊が驚愕した鷹の決断の真実!


スポンサーリンク

[中居正広のミになる図書館] ブログ村キーワード

2016年2月9日の中居正広のミになる図書館。

ゲストに来たのは琴奨菊と豊ノ島。

琴奨菊は今年の初場所で優勝。

日本人力士が優勝したのは10年ぶり。

その後結婚式も挙げ、幸せいっぱい。

琴奨菊が知らなきゃ良かった事実とは?

琴奨菊を支えた鷹の決断

”鷹の決断”と言う名のYouTube。

優勝を決めたきっかけになった。

今回は特別にナレーション付けた。

ナレーションは石丸謙二郎。

70年生きると言われる鷹。

40歳を過ぎた頃に決断をする。

嘴は曲がり胸をつくようになる。

体は重くなる。

嘴を壊し、新しい嘴を形成。

羽を取って軽くする。

リボーン。

新しい自分を見つけるためには決断が必要。

何度も見て感動した琴奨菊

琴奨菊に勇気を与えてくれた映像。

知らなきゃ良かった事実

鷹の調教師、藤田征宏さんが告げた現実。

鷹は70年も生きられない。

自然の鷹の寿命は15年くらい。

嘴が取れたり爪が取れたりすると鷹は死ぬ。

嘴が伸びて胸にまで達する前にメンテナンス。

常にいい状態をキープするようにしている。

豊ノ島笑いが止まらない

”鷹の決断”の良さを何度も話していた琴奨菊

それを知っている豊ノ島は大笑い。

ずっと信じていたことが嘘だった!

琴奨菊には悪いけど、笑わずにはいられない。

YouTubeの鷹は実は鷲

鷹の調教師、前田征宏さんは言う。

「VTRに出ていたのは鷲」

すべてが嘘だった~。

聞かなかったことにする琴奨菊

前田征宏さんは猛禽類の良さを力説。

「猛禽類は頑張っている」

自然界では思うように獲物が取れない。

猛禽類は諦めずに攻めて生きている。

鷲も鷹もホントは同じ?!

鷲も鷹もタカ目タカ科。

比較的大きいのが鷲。

小型なのが鷹。

鷹狩りの鷹って、手にのるサイズ。

YouTubeのは大きかったから鷲。

そこはあまり気にしなくてもいいのかも。

琴奨菊に教えてあげたい。

スポンサーリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

このサイトについて

seesaaテレビ/映画/DVDカテゴリで
常にTOP20 入っている
ながらテレビのWordPressバージョンです。

最新のトレンドを
新しいビジュアル、切り口で
レビューしていきます。


にほんブログ村 テレビブログ テレビ番組へ
にほんブログ村

テレビ番組 ブログランキングへ
follow us in feedly
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

カテゴリー