シブ5時WHOにも教えたい父親にタバコを止めてもらう方法


スポンサーリンク

[シブ5時] ブログ村キーワード

2016年2月5日のニュースシブ5時。

WHOのタバコ規制勧告を取り上げた。

2月1日WHOはタバコに関する報告書を発表。

映画やドラマへの規制を勧告した。

未成年者の喫煙を防ぎたい

タバコの広告に関しては規制がある。

タバコの包装面積3割以上を使った広告。

「喫煙は、あなたにとって肺がんの原因の一つとなります・・・」

など、2種類以上の警告文を掲載。

しかし、映画やドラマには規制がない。

未成年者の喫煙を止めさせたい。

WHOは各国にお願いした。

喫煙シーンのある映画などをにしてほしい。

街の声は賛否両論

アニメでも喫煙シーンは多い。

規制すると「ルパン三世」も成人扱い。

ルパンの相棒・次元大介は常に喫煙。

しかし影響されないと言う女子高校生たち。

規制も仕方ないと話す女性。

街の意見は賛否両論。

日本のドラマ・映画界はどう動くのか。

女子高生の禁煙キャンペーン

先ほど話に出た女子高生。

タバコ関係で流行っていることがあるという。

タバコを吸っている父親のタバコ。

ビニルの包みの内側に手書きのメッセージ。

「私にとって、あなたを失う原因の1つになります」

このメッセージが効いた。

女子高生の父親は3~4か月後に禁煙。

大成功!

これ、世界的に流行るといいかも。

妻の言葉よりも娘の言葉。

まずは父親の禁煙には効きますね。

スポンサーリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

このサイトについて

seesaaテレビ/映画/DVDカテゴリで
常にTOP20 入っている
ながらテレビのWordPressバージョンです。

最新のトレンドを
新しいビジュアル、切り口で
レビューしていきます。


にほんブログ村 テレビブログ テレビ番組へ
にほんブログ村

テレビ番組 ブログランキングへ
follow us in feedly
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

カテゴリー