Aスタジオ黒木華はムロツヨシの炎上商法に負けない言霊女優


スポンサーリンク

[Aスタジオ] ブログ村キーワード

2016年3月18日のAスタジオ。

ゲストは黒木華

”くろきはな”ではなない。

”くろきはる”

ムロツヨシの炎上商法失敗

映画「幕が上がる」で共演したムロツヨシ。

黒木華はほんとうに優しい先輩として慕っている。

自宅に招かれ”ムロしゃぶを”を食べたこともある。

この時、ムロツヨシにはある計画があった。

炎上商法!

黒木華にトイレットペーパー購入を依頼。

ムロツヨシの家に入る所をフライデーしてもらう。

しかし、世の中思い通りにはならない。

トイレットペーパーを買わされた黒木華

そんなことは考えてなかった。

ムロツヨシが車で迎えに行った時。

黒木華はトイレットペーパーを手にしてなかった。

「持っていない!」

ムロツヨシはそう思った。

しかしトイレットペーパーは買っていた。

黒木華のリュックの中・・・。

ムロツヨシ、炎上商法失敗の巻。

花粉症よりも演技重視

3月26日公開の映画「リップヴァンウィンクルの花嫁」

岩井俊二が原作、脚本、監督。

岩井俊二とは岩井俊二映画祭のCM撮りで最初の仕事。

合格点の演技だった。

だけど本人は悶々としていると思った。

しかし次の日にそれをクリアしていた黒木華

基本的にネガティブな性格。

演技していても不安。

完成した後も不安。

しかし演技している時は演技に没頭する。

花粉症の黒木華は縁起中に鼻水が出ることがある。

それでも演技を止めない。

拭いたらおかしいなと思っている時はそのまま。

ダメなら止めてくれるはず。

ただ気になるのは芝居の相手。

どう思っているのかなと気になる黒木華なのです。

黒木華のビッグマウス

「名前が出るのは23歳まで」

23歳までに認められたいと思っていた黒木華。

言っていたらなんとかなると思っていた。

言葉は”言霊”。

口にしたら本当になる・・・かも。

野田秀樹の舞台に出たのが19歳か20歳の頃。

映画「小さいおうち」の時は23歳。

ベルリン国際映画祭で最優秀女優賞を受賞。

有言実行!

そこら辺の男子よりも男前である。

 

スポンサーリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

このサイトについて

seesaaテレビ/映画/DVDカテゴリで
常にTOP20 入っている
ながらテレビのWordPressバージョンです。

最新のトレンドを
新しいビジュアル、切り口で
レビューしていきます。


にほんブログ村 テレビブログ テレビ番組へ
にほんブログ村

テレビ番組 ブログランキングへ
follow us in feedly
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

カテゴリー