行列ができる法律相談所玉山鉄二が恨んでいた先輩俳優Mとは?


スポンサーリンク

[行列のできる法律相談所] ブログ村キーワード

2016年7月17日の行列ができる法律相談所。

ゲストの小心者ぶりを告白!

朝ドラ俳優、玉山鉄二も小心者だった!

13年間ずっと恨んでいる先輩俳優Mがいる。

どうして恨んでいたのか?

先輩俳優Mとは誰なのか?

自分の意思を伝えられない!

ドラマの撮影後、監督がモニターをチェック。

演技した自分の声が漏れてくる。

それを聞くのが嫌いな玉山鉄二

音を小さくしてほしい~。

スタッフにお願いする。

「主役の人がチェック音が漏れるのが嫌い」

主役のせいにして音を小さくしてもらっている。

自分が嫌いだと言えない玉山鉄二

朝ドラでのストレス発散方法

2014年の朝ドラ「マッサン」

玉山鉄二はヒロインの夫役。

撮影で12キロ痩せた。

単身赴任での撮影。

夜中の3時に終了し、家に戻る。

真っ暗な部屋のソファに座る玉山鉄二

心も体もお疲れモード。

誰もいない部屋でクッションに向かって、

「あぁ~~!」大声を上げる。

これでストレス発散していた。

どうして先輩俳優を恨んでいるのか?

13年前玉山鉄二が共演した先輩俳優M。

玉山鉄二は悩みを相談。

「撮影前日、緊張して眠れない」と言えば、

「適当でいいんだよ」と話すM。

とても尊敬していた玉山鉄二

でも、許せないことがあった。

俳優Mは撮影後、共演者と共に飲み会。

そして、Mは酔うと眠る。

結局まだ23歳の玉山鉄二が会計。

更にMを家まで送り届ける。

タクシー代も玉山鉄二が払っていた。

毎回何万円も・・・。

小心者なので文句が言えない。

俳優Mは玉山鉄二が払っていることを知らない。

Sponsored Link


先輩俳優Mとは?

玉山鉄二は天海祐希とも共演。

落ち込むと励ましてくれる先輩。

一緒に飲んでも払ってくれる。

払ってくれないのは先輩俳優Mだけ。

それは宮迫博之。

俳優Mは覚えてません!

スタジオにいた宮迫博之。

「覚えていません」

そこまで酔っちゃうんですね。

しかも飲みに連れて行ってたのは玉山鉄二の方。

台本を覚えてこない宮迫博之。

当時はそれがカッコイイと思っていた玉山鉄二

今は「責任感のない男」と思っている。

俳優Mが玉山鉄二にメガネをプレゼント

23歳の玉山鉄二が払った数十万円。

現金で払うのは生々しい。

玉山鉄二がほしいメガネを宮迫博之が買うことに。

用意されたのは増永眼鏡のメガネ。

眼鏡フレーム生産全国一位の福井県。

眼鏡産業を興した第一人者が増永五左衛門。

増永眼鏡の創業者。

昭和天皇にメガネを献上した店。

テレビで宮迫博之の腕時計を見ていた玉山。

13年前の恨みを思い出していた。

眼鏡とサングラスを1本ずつ。

そして藤原竜也も便乗してサングラスを1本。

合計金額、205,200円払ってもらいました。

飲み代はこれでチャラ。

 

スポンサーリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

このサイトについて

seesaaテレビ/映画/DVDカテゴリで
常にTOP20 入っている
ながらテレビのWordPressバージョンです。

最新のトレンドを
新しいビジュアル、切り口で
レビューしていきます。


にほんブログ村 テレビブログ テレビ番組へ
にほんブログ村

テレビ番組 ブログランキングへ
follow us in feedly
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

カテゴリー