土曜スタジオパーク成田凌ふれなばおちんの撮影秘話を語る!


スポンサーリンク

[スタジオパークからこんにちは] ブログ村キーワード

2016年7月2日の土曜スタジオパーク。

ゲストは俳優の成田凌

成田凌の初めてのトーク番組かつ生放送。

「昨日から気持ちが晴れない」

「緊張を超えて憂鬱な気分」

それでも多くを語ってくれました。

ドラマのキーパーソン

BSドラマ「ふれなばおちん」

家族第一の主婦・夏(長谷川京子)が主人公。

家族を愛するあまり女性を忘れてしまっている。

夫(鶴見辰吾)も妻を女性として見られない。

夫の部下・佐伯龍(成田凌)が同じ社宅に越してくる。

佐伯は女性によくモテる。

夏の純真さに惹かれるがなびかない夏。

これから二人はどうなるのか?

綾野剛を参考に

成田凌は上司の妻を好きになる役。

あり得ない設定にとまどった成田凌

演じていくうちにわかることもあった。

それでも、わからないものもあった。

とても難しい役だった。

更に年齢設定が上だった。

現在、22歳。

ドラマの役は30代。

”大人の笑顔”を練習するように監督からの指示。

”大人の笑顔”とはなんどや?

映画に出演した時の綾野剛を参考にした。

風呂場の鏡で”大人の笑顔”の練習。

上手く表現できたかどうか。

成田凌の自然な演技

共演した長谷川京子にもインタビュー。

汗っかきの成田凌を心配する長谷川京子。

キスシーンを振り返る。

成田凌が臆せず、堂々としていたと話す。

自然な感じの演技を見てほしいと言う。

緊張が表情に出ないタイプ

成田凌にとってキスシーンはどうだったのか?

緊張でいっぱいだった。

キスシーンには独特の雰囲気があるもの。

部屋にこもってお菓子ばかり食べていた。

食べることで緊張をほぐしていたのか。

しかし、緊張しても表情に出ない。

番組中も緊張を感じさせない。

でも、身近な人が見たらわかるはずだと話す。

首筋に色気がある男

三木康一郎監督の評価はどうだったのか?

「非常にセクシーで良かった」

しゃべり方に独特の間がある成田凌

それがセクシーさを醸し出したのかも。

監督が成田凌のどこが気に入ったのか?

「首筋」

40過ぎの女性が恋に落ちる男性。

それに相応しい首筋ってこと。

自分の首筋の価値に驚く成田凌

何度も首筋を撫でまわす。

左側に並んだ3つのホクロがある。

もしかして、このホクロが原因なのか?

ブラット・ピットに似ている

共演の鶴見辰吾にもインタビュー。

成田凌とブラット・ピットが重なると語る。

映画で初めて見た時。

童顔のブラット・ピットは優しそうに見える。

しかしそれとは反対にクレージーな役をする。

ワイルドな役をやることも多い。

それが面白いと話す鶴見辰吾。

成田凌も一見優しそう。

それなのに上司の奥さんを狙う。

若い頃のブラピを連想。

美容師志望から俳優志望へ

1993年、埼玉県与野市で生まれた成田凌

2012年に美容師の専門学校に入学。

美容師の資格を持っている。

でも、全然練習していない。

「下手ですよ~」

2013年にモデルデビュー。

美容師よりも俳優をやりたい。

モデルはその足掛かりだった。

2014年にドラマデビューを果たした。

片づけが苦手な成田凌

普段の成田凌はどうなのか?

鶴見辰吾が教えてくれた。

部屋の片づけが苦手らしい。

洋服をあっちこっちから引っ張り出す。

着るものがなくなったら洗濯する。

こんなギャップが母性本能をくすぐるのでは?

この話を聞いた成田凌

「そういう手があったか?」

掃除好きの女性が掃除してくれるかも。

整理整頓は苦手な成田凌

散らかっているのは割りと平気。

だけど、汚いのはダメ。

ゴミ捨ては早起きしていくそうです。

ご安心を。

スポンサーリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

このサイトについて

seesaaテレビ/映画/DVDカテゴリで
常にTOP20 入っている
ながらテレビのWordPressバージョンです。

最新のトレンドを
新しいビジュアル、切り口で
レビューしていきます。


にほんブログ村 テレビブログ テレビ番組へ
にほんブログ村

テレビ番組 ブログランキングへ
follow us in feedly
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

カテゴリー