【動画】内村航平への意地悪な質問へベルニャエフが助け舟!


スポンサーリンク

[リオオリンピック] ブログ村キーワード

2016年8月11日の報道ステーション。

リオ五輪の体操個人総合。

内村航平の2連覇をかけた試合。

最後の種目・鉄棒で逆転金メダル!

試合後の記者会見で内村航平選手に対して意地悪な質問が!

僅差での金メダル

リオ五輪、体操個人総合。

最後の種目前。

内村航平は2位。

1位はウクライナの選手、ベルニャエフ。

内村航平との差は0.901。

最終種目は鉄棒。

内村航平の得意種目。

着地も成功して、結果は15.800。

次の競技者はベルニャエフ選手。

最後の競技者。

ベルニャエフ選手のポイントは14.800。

内村航平はわずか0.099の差で金メダル!

ライバルが内村航平をリスペクト

競技後の記者会見。

ある記者からの質問。

「大差をひっくり返したのは審判に好かれているのでは?」

内村航平はそんなことはないと否定。

銀メダリストのベルニャエフ選手も否定。

「スコアに疑問なし」

内村航平は今まで今回以上のポイントの時もあった。

ベルニャエフ選手が内村航平を擁護してくれた。

内村航平もベルニャエフ選手の実力に感服。

「次に勝てる自信はない」と話す。

「内村選手は伝説」

ベルニャエフ選手も他の選手にとっても内村航平は特別な存在。

どうして内村航平は逆転できたのか?

体操の採点はDスコアとEスコアで構成される。

Dスコアは難度。

Eスコアは技の完成度を表す。

内村航平の鉄棒はDスコア7.1。

ベルニャエフ選手は6.5。

内村航平の方が優っている。

ベルニャエフ選手は伸ばすべき肘が伸びていた。

そして、着地時にずれた。

それが出来栄えに反映。

Eスコアも内村航平の方が上。

それが採点に響いた。

スポンサーリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

このサイトについて

seesaaテレビ/映画/DVDカテゴリで
常にTOP20 入っている
ながらテレビのWordPressバージョンです。

最新のトレンドを
新しいビジュアル、切り口で
レビューしていきます。


にほんブログ村 テレビブログ テレビ番組へ
にほんブログ村

テレビ番組 ブログランキングへ
follow us in feedly
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

カテゴリー