TOKIOカケルGACKTはいまあいで大嫌いだった俳優が大好きに!


スポンサーリンク

[TOKIOカケル] ブログ村キーワード

2016年11月2日のTOKIOカケル。

ゲストはGACKT

意外と涙腺が弱いGACKT

最高に泣けた映画は「いま、会いにゆきます」

この映画で大嫌いだった俳優が好きになりました。

映画「いま、会いにゆきます」

2004年に公開された映画。

「いま、会いにゆきます」

映画のほかにドラマにもなって大ヒット。

妻を亡くした夫と息子の奇跡の物語。

映画では竹内結子と中村獅童が出演。

GACKTの友達は3回見て、3回泣いた作品。

しかし、GACKTは中村獅童が大嫌いだった。

だから、ずっと観ていなかった。

いまあいでボロ泣きのGACKT

GACKTが映画を観たのは公開からかなり経ってから。

中村獅童が竹内結子と結婚した後。

移動する車の中でのこと。

感動してボロ泣き。

スタジオに着いた時は涙、涙、涙。

ドアを開けるスタッフに「開けんな!」

泣いているところは見せられない。

主題歌のヒットも納得

「いまあい」の主題歌。

ORANGE RANGEの「花」も大ヒット。

当時の売れ行きは1位。

GACKTは2位だった。

これも「いまあい」を観なかった理由のひとつ。

しかし、ラストのひまわりのシーン。

そして、主題歌。

「そりゃ売れるわ!」

大嫌いから天才へ

GACKTが中村獅童を大嫌いだった理由がある。

第一印象が悪かった。

「イェーイ!」ってぶっとんだ感じだった中村獅童。

正直「イラっとした」GACKT

「僕とは合わない人だと思った」

しかし映画の演技を見てその考えが変わった。

一気に「この人、天才!」

GACKTは中村獅童が大好きになったのです。

■当サイトの内容、テキスト等の無断転載・無断使用を禁止します。

©2014-2016ながらtv.com

スポンサーリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

このサイトについて

seesaaテレビ/映画/DVDカテゴリで
常にTOP20 入っている
ながらテレビのWordPressバージョンです。

最新のトレンドを
新しいビジュアル、切り口で
レビューしていきます。


にほんブログ村 テレビブログ テレビ番組へ
にほんブログ村

テレビ番組 ブログランキングへ
follow us in feedly
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

カテゴリー