おはよう日本食物アレルギー解消!経口免疫療法で食物耐性を!


スポンサーリンク

[おはよう日本] ブログ村キーワード

2017年2月20日放送のおはよう日本。

アレルギーの日にちなんで新しい治療法を紹介。

それは経口免疫療法。

食物アレルギーの典型症状

食物アレルギーとはアレルギーのある食べ物を食べた時に以下の症状を発症すること。

湿疹・おう吐・呼吸困難などが典型。

最悪の場合、死に至ることも。

1歳未満の子供の10人に一人の割合で患者がいる現況。

都内に住む40代の母親の娘の例

生後3カ月の時、様々な食べ物のアレルギーがあると診断される。

検査では全ての食物についてアレルギーを特定することは不可能。

ゆえに、子供が食べた食材を毎日記録。

アレルギー反応が出るものをチェックしていく。

こんな毎日で母親の精神状態は疲労の極致に。

新しい療法としての経口免疫療法

アレルギーのあるものを、あえて食べさせ耐性をを身につける療法。

わずかな量を毎日決まった時間に食べさせる。

そして医師によって耐性がついたか確認。

耐性の状態によって食べる量を増やしていく。

必ず専門知識を持った医師の指導の下に実施するのが条件。

国立病院機構相模原病院の海老澤元宏医師は言う。

完全に止めている状態からいかに少しでも取れるかを目指すこと。

それが食物アレルギーをよりよくする第一歩。

まず専門医療機関で大丈夫な範囲をきちんと診てもらう。

そして治療を進めていく。

それが大事。

なお平成24年の段階では、日本小児アレルギー学会は、経口免疫治療法を標準治療としては推奨していません。

スポンサーリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

このサイトについて

seesaaテレビ/映画/DVDカテゴリで
常にTOP20 入っている
ながらテレビのWordPressバージョンです。

最新のトレンドを
新しいビジュアル、切り口で
レビューしていきます。


にほんブログ村 テレビブログ テレビ番組へ
にほんブログ村

テレビ番組 ブログランキングへ
follow us in feedly
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

カテゴリー