ワイドナショー松本人志がウエンツ瑛士にダメ出した真相!


スポンサーリンク

[ワイドナショー] ブログ村キーワード

2017年2月26日のワイドナショー。

番組の最後のコーナー。

ウエンツ瑛士に出演者からダメ出し。

それは松本人志への1本の電話から始まっていた。

ウエンツ瑛士から着信あり

「こいつ気軽に俺に電話してきてさ」

松本人志からウエンツ瑛士へのクレームのようだ。

ある日、松本人志の電話に残った着信アリ。

その後ウエンツ瑛士から電話なし、メールもなし。

どんな用事だったで電話してきたのか?

俺はどうすればいいのか?

悩んだ松本人志。

当時を振り返り、「おかしくない?」と、

ウエンツ瑛士に問いかける。

おかしいのはどっちだ?

ウエンツ瑛士「おかしいな、おかしいのはそっちだ」

さて、どちらが正しいのか?

待てど暮らせどウエンツ瑛士からは何も来ない。

翌日昼過ぎ、松本人志からメールをした。

「出られなくてごめん、何かあったん?」

松本人志に対して「優しい~」と佐々木恭子アナが賛美。

ウエンツ瑛士から松本人志へ返信。

松本人志が答えにくいことを聞いてきた。

メールは残るので答えたくなかった松本人志

”無視するのもなぁ…”内心思いつつ。

メールで事情を説明。

その後ウエンツ瑛士からの返信なし。

ウエンツ瑛士の言い分にダメ出し連発

電話をかけたが出なかった。

忙しいだなと思ったウエンツ瑛士。

忙しいのにまた電話をかけるべきではないと考えた。

ヒロミからもダメ出し。

松本人志はウエンツ瑛士の先輩。

先輩の携帯に着信を残している。

しかも、松本人志はウエンツ瑛士に用事はない。

東野幸治もダメ出し。

忙しいからメールで連絡すべきだと主張。

ウエンツ瑛士は外人なのか?

「ウエンツ瑛士は外人だ!」と言う松本人志。

ドイツ系アメリカ人を父に持つウエンツ瑛士。

見た目もハーフ。

しかし英語は話せない。

心は日本人だと思っていた。

しかし、「確かにそうかもしれない」

敢えて否定しないウエンツ瑛士。

その態度に松本人志もビックリ。

「事務所が大きくなかったら叩いている」と。

ゆとりでもないのに…

番組の最後なのに締めにくい。

MCの東野幸治も困惑する状態になってしまった。

「ゆとり?」と聞かれて、

「ゆとり世代ではない」とウエンツ瑛士。

松本人志「ゆとりでもないのに…」

番組の収録終了。

立ち去ろうとする松本人志。

腕を掴むウエンツ瑛士。

ウエンツ瑛士「話は終わっていない」

松本人志「収録終わっている」

ウエンツ瑛士「このままじゃあ、俺が悪い感じに」

松本人志「おまえが悪いんじゃろう」

もう笑うしかなくなった松本人志。

他人事ではありません。

連絡は相手の身になってしましょうね。

 

スポンサーリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

このサイトについて

seesaaテレビ/映画/DVDカテゴリで
常にTOP20 入っている
ながらテレビのWordPressバージョンです。

最新のトレンドを
新しいビジュアル、切り口で
レビューしていきます。


にほんブログ村 テレビブログ テレビ番組へ
にほんブログ村

テレビ番組 ブログランキングへ
follow us in feedly
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

カテゴリー