ボクらの時代中岡創一ロッチ結成秘話と5年のブランクを語る


スポンサーリンク

[ボクらの時代] ブログ村キーワード

2017年3月19日のボクらの時代。

お笑い芸人の舞台裏。

ロッヂ中岡創一、

アンジャッシュ児島一哉、

ドランクドラゴンの鈴木拓。

その中のロッヂ結成秘話をご紹介。

結婚の為にお笑い卒業

大阪吉本の芸人学校NSCを卒業した中岡創一。

ロッヂの中岡創一はお笑いを辞めていた時期がある。

約5年間。

理由は結婚したかったから。

初めてできた彼女との結婚を夢見ていた中岡創一。

お笑いを辞めて懸命に結婚資金を貯めた。

そして、彼女へプロポーズ。

しかし「結婚に興味がないです」

大失恋で終わってしまった。

コカドの相方失踪事件

中岡創一が大失恋をした2週間後。

コカドケンタロウの相方が失踪。

相方と仲が良かった中岡創一に連絡が入った。

しかし中岡創一は居場所を知らない。

逃げられた男二人がどういう訳か沖縄旅行。

楽しかった~。

楽しすぎてコンビ結成。

セリフが覚えられない~

コカドケンタロウとコンビを組んだ中岡創一。

大きな問題が起きていた。

セリフが覚えられない。

発声ができない。

5年のブランクは大きかった。

それでも怒らなかったコカドケンタロウ。

本当にやさしいのです。

「想定内、想定内」

そう言って中岡創一を励ましてくれた。

読書型漫才

ロッヂ結成から1年経過。

まだセリフ覚えが悪かった中岡創一。

コカドケンタロウに打ち明けた。

「セリフが覚えれない…」

やさしいコカドケンタロウは考えた。

読むネタにしよう!

中岡創一が日記や作文を読む。

コカドケンタロウがツッコむ形式。

中岡創一の為の心憎い工夫。

それでも作文を読み間違えることもあった中岡創一。

(;´д`)トホホである。

それでも読むネタがリハビリになった。

中岡創一の自信になり、今に至る訳なのです。

スポンサーリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

このサイトについて

seesaaテレビ/映画/DVDカテゴリで
常にTOP20 入っている
ながらテレビのWordPressバージョンです。

最新のトレンドを
新しいビジュアル、切り口で
レビューしていきます。


にほんブログ村 テレビブログ テレビ番組へ
にほんブログ村

テレビ番組 ブログランキングへ
follow us in feedly
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

カテゴリー