サワコの朝:前川清が宇多田ヒカルCM音声を藤圭子かと思い違い


スポンサーリンク

[サワコの朝] ブログ村キーワード

2017年3月11日のサワコの朝。

ゲストは前川清

藤圭子との結婚。

宇多田ヒカルへの想いを語ってくれました。

隠れて会うのが面倒

1971年、前川清は藤圭子と結婚。

「隠れて会うのが面倒くさかった」

それが前川清の理由。

結婚式も挙げるつもりはなかったのです。

前川清23歳、藤圭子20歳。

若い人気絶頂の歌手の結婚。

芸能界は騒然。

事務所やテレビ局がほって置かなかった。

結婚の想像が違っていた

周囲の大人たちの思惑に動かされ、

前川清と藤圭子は大々的な結婚式を挙げることに。

そこから歯車は狂い始めていたのかもしれません。

前川清よりも素朴だった藤圭子。

戸惑いは大きかったようです。

自分たちを見失い、別れることに。

結婚への想像がお互い違っていた。

でも、ケンカ別れしたのではなかった二人。

今も前川清は藤圭子と一緒になれるのはと感じるのです。

藤圭子が生きていて前川清が結婚してなければの話ですが。

私の子供は天才!

前川清との離婚後。

藤圭子はNYへ渡ります。

前川清は、藤圭子が歌が嫌になったのではと思っています。

藤圭子ってイメージの歌が嫌になった。

その後、1回だけ連絡が来ました。

「わたしの子供は天才!」

前川清は藤圭子の言っている意味がわかりませんでした。

その言葉が蘇って来たのは、更に先の話。

宇多田ヒカルの声に身震い

藤圭子の話を長いこと忘れていた前川清

思い出すことになったのは、宇多田ヒカルのデビューの時。

宇多田ヒカルの声に身震いした。

「声がそっくりですね」

特に最近は藤圭子の声によく似てきたのと。

宇多田ヒカルのCMにハッとされることがある前川清

懐かしい声に藤圭子への想いが湧きあがってくる。

前川清が藤圭子を歌う

年に1回、コンサートで藤圭子の歌を歌う前川清

前川清のファンの中に、藤圭子のファンがいる。

そんなファンに喜んでもらうことが前川清の励みにもなる。

亡くなると、どうしても忘れ去られてしまう。

それが寂しい。

だから藤圭子の歌を歌う前川清だった。

スポンサーリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

このサイトについて

seesaaテレビ/映画/DVDカテゴリで
常にTOP20 入っている
ながらテレビのWordPressバージョンです。

最新のトレンドを
新しいビジュアル、切り口で
レビューしていきます。


にほんブログ村 テレビブログ テレビ番組へ
にほんブログ村

テレビ番組 ブログランキングへ
follow us in feedly
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

カテゴリー