ちちんぷいぷい大阪府警メジロ愛好家一斉捜索その理由とは?


スポンサーリンク

[ちちんぷいぷい] ブログ村キーワード

2017年5月11日のちちんぷいぷい。

大阪府警は10日にメジロ愛好家を一斉捜索。

12人の家を捜索し押収したのはメジロなど約170羽。

メジロ愛好家たちはどうして捜索されたのか?

目白押しの語源となったメジロ

日本国内広い範囲で見かけることができるメジロ

キレイな緑色の体。

特徴は目の周り。

目の周りが白くなっている。

これがメジロの名の由来。

因みに”目白押し”の語源はメジロから。

メジロには互いに体を寄せて枝に並ぶ修正があるんです。

その様子から物事が混み合っている様子を、

”目白押し”って言うんですね。

野鳥を飼うには許可が必要

野生の動物や鳥を許可なく飼育するのは鳥獣保護法違反。

メジロは許可があれば飼育が可能。

1世帯1羽のみまで。

押収されたメジロは野生に返す

大阪府警担当記者の話。

大阪府内では年に2回ほどメジロ摘発事案はあるそうです。

証拠品のメジロはそれぞれの署で管理。

捜査終結時に野に放つのが一般的。

スタジオ内ではカゴから出されたメジロを心配。

ちゃんと野生に戻れるのか・・・。

無事に育つことを祈るしかありません。

ヤミの鳴き合わせ会

飼育が困難なはずのメジロ

ヤミでメジロによる”鳴き合わせ会”が行われる。

鳥の鳴き声の美しさや回数を競う会。

日本野鳥の会の葉山政治さんによると、

良い声は節回しが複雑。

そして、節が長く細かい。

優勝した鳥の取引価格は、数百万円とか。

これが暴力団によって密売されることもある。

鳴き合わせ会は中国や台湾にもある。

日本のメジロの声は良いとされ高値で取引される。

なおさら、ヤミで飼う人が増えるってわけですね。

スポンサーリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

このサイトについて

seesaaテレビ/映画/DVDカテゴリで
常にTOP20 入っている
ながらテレビのWordPressバージョンです。

最新のトレンドを
新しいビジュアル、切り口で
レビューしていきます。


にほんブログ村 テレビブログ テレビ番組へ
にほんブログ村

テレビ番組 ブログランキングへ
follow us in feedly
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

カテゴリー