マツコの知らない新千歳空港で食べるソフトクリームの世界!


スポンサーリンク

[マツコの知らない世界] ブログ村キーワード

2017年6月6日のマツコの知らない世界。

ソフトクリームを食べることに抵抗を感じるマツコ。

世間の目がきになるのか。

ソフトクリームを食べてはいけないと決め込む。

そこに現れたのが、森川勇一郎

ソフトクリームに1000万円をかけた男。

ちょっとヅラっぽいが地毛である。

森川勇一郎おススメのソフトクリームの食べ方とは?

森川勇一郎のソフトの食べ方

ソフトクリームに固執する森川勇一郎

勿論、食べ方にもこだわる。

食べる時は先っぽに全神経を集中させる。

ソフトクリームの上のクルンと丸まった先っぽ。

そして、1分以内に食べること。

完成した瞬間がソフトクリームの一番の食べごろ。

ミニストップのソフトクリームを50秒で食べる。

でも、もっと味わって食べたいですね。

口を作るとは?

ソフトクリームを食べる上で森川勇一郎が大事にしていること。

それは”口を作る”こと。

ソフトクリームが美味しくなる口を作る。

例えばソフトクリームを続けて食べる時。

温かくてしょっぱいフライドポテトで口を整える。

そして、水を飲まない。

無駄に汗をかいて枯渇感を出すこともある。

新千歳空港で食べ歩く

ソフトクリームの聖地、新千歳空港。

ソフトクリームが140種類以上ある。

森川勇一郎はここで一歩も外に出ず食べまくる。

朝起きたままの状態で到着。

最初の一本目は、石屋製菓の白い恋人ソフトクリーム340円。

BLUE SKY出発ロビー店の中で売っている。

「うめぇぇ」

森川勇一郎の雄たけび。

ソフトクリームのの中にホワイトチョコが入っています。

2本目は北菓楼

森川勇一郎が2本目に選んだのが北菓楼。

シェフのこだわりソフトクリーム308円。

ソフトクリームを食べる前にすることがある。

口を作る。

北菓楼にはちょうどいいものがある。

北海道の開拓おかきエビ味250円。

このしょっぱさで口が出来上がる。

ソフトクリームはバニラ感がたっぷりタイプです。

ラーメンの次にソフト

甘いソフトクリームの後にしょっぱいもの。

えびそば一幻のあじわいえびみそ780円。

ラーメンで口を調和。

3本目のソフトクリームへと続く。

花畑牧場のホットキャラメルソフトクリーム430円。

寿司からクマゴロウへ

次のしょっぱいものはお寿司。

寿司屋函太郎で醤油たっぷりの寿司を2皿。

シャリがほどけるほどの醤油の量。

お寿司がもったいない。

4本目はシレトコスカイスイーツ。

クマゴロウソフト(知床のしお味)380円。

クマゴロウの顔が付いているソフトクリームです。

温泉からルタオ

森川勇一郎が口に作るためにとった行動。

温泉に入る。

宿泊もできる新千歳空港温泉。

タオルや浴衣をセットした入浴料は大人1500円。

ここで汗を流して枯渇感を出すのが狙い。

これもソフトクリームの為である。

次に選んだのは小樽洋菓子店ルタオ。

パルフェフロマージュ(フランボワーズ)680円。

1杯の中にいろんな味が入っている。

千歳空港での〆のソフトクリーム

既に5種類のソフトクリームを食べた森川勇一郎。

お腹はいっぱい。

だけどソフトクリームは食べたい。

これはサガなのか。

森川勇一郎が選んだ究極の〆はPRONT。

PRONTってあのPRONTである。

全国展開しているあのPRONT。

新千歳空港店だけで食べられるソフトクリーム

岩瀬牧場のソフトクリーム320円。

グラスに入ったソフトクリーム

スタジオでマツコが試食。

「牛乳を飲んでいるみたい」

砂糖の甘さを感じない自然の甘さ。

まさかPRONTに美味しいソフトクリームがあるとは…。

目からウロコです。

スポンサーリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

このサイトについて

seesaaテレビ/映画/DVDカテゴリで
常にTOP20 入っている
ながらテレビのWordPressバージョンです。

最新のトレンドを
新しいビジュアル、切り口で
レビューしていきます。


にほんブログ村 テレビブログ テレビ番組へ
にほんブログ村

テレビ番組 ブログランキングへ
follow us in feedly
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

カテゴリー