がっちりマンデー花畑牧場は業務用チーズやスイーツで稼ぐ!


スポンサーリンク

[がっちりマンデー] ブログ村キーワード

2017年7月23日のがっちり!!マンデー。

あの店は今?

大人気を博した有名店。

最近名前を聞かない。

一体どうなってしまったのか?

生キャラメルを広めた「花畑牧場」。

あれからどうなった?

生キャラメル旋風から10年

2007年。

花畑牧場の生キャラメルが一大ブーム。

生キャラメルを買う為に2、3時間待ち。

社会現象を起こした。

あれから10年。

北海道帯広市にスタッフが行ってみた。

社長の田中義剛は健在。

来年60歳になるそうです。

花畑牧場は規模を拡大

一大ブームから10年。

帯広の花畑牧場は今。

建物が増えて規模が拡大していました。

生キャラメルは10種類に増え、

月に30万個も販売。

直営店限定ってのもあります。

ブームに学んだこと

ブームとは続かないものです。

あの時に増えた店舗は次々と閉店。

テレビで花畑牧場の話も出なくなりました。

人生の山と谷を経験した田中義剛。

ブームではなく長く生き残ることを選択。

敢えてメディアに出ないことにした。

そして、スィーツはアイドルだと認識。

アイドルだけでは儲からない。

いろんな種類のタレントが必要。

つまり商品を多様化したのです。

生キャラメルから豚肉加工品まで

生キャラメルで一世を風靡した花畑牧場

今は商品が多様化。

モッツアレラチーズは1日6000個も販売。

豚肉の加工品あり、ベーコンあり。

でも花畑牧場の基本は手作り。

チーズもその日の状態を見て作ります。

創業当時からのスキルの高いスタッフのおかげで、

一口サイズのチーズなども作っている。

大きいもの、小さいもの。

切れているもの、乾燥させたもの。

これが大手にはできないらしい。

業務用でがっちり

花畑牧場の最大の儲かりビジネス。

それは業務用。

一番量が出て安定した収入源。

”温野菜しゃぶしゃぶ”で使用しているチーズも、

”デニーズ”のパスタのチーズも、

”俺のイタリアン”の生クリームの入った幻のチーズも、

花畑牧場のもの。

アルバイトが多い飲食店業界。

包丁のいらないチーズが必要とされている。

細かい企業のニーズに応える。

これで花畑牧場はがっちり!

スポンサーリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

このサイトについて

seesaaテレビ/映画/DVDカテゴリで
常にTOP20 入っている
ながらテレビのWordPressバージョンです。

最新のトレンドを
新しいビジュアル、切り口で
レビューしていきます。


にほんブログ村 テレビブログ テレビ番組へ
にほんブログ村

テレビ番組 ブログランキングへ
follow us in feedly
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

カテゴリー