アウトデラックス西川忠志の父親似の真面目さに矢部がキレた


スポンサーリンク

[アウトデラックス] ブログ村キーワード

2017年8月3日のアウトデラックス。

西川きよしの長男、西川忠志

49歳、2児の父。

真面目すぎてアウトである。

父親そっくりの律義さ

スタジオに入る際律儀にノックする西川忠志

「失礼いたします!」

スタジオに入りマツコに挨拶、矢部浩之に挨拶。

アウト軍団にも丁寧に挨拶しだした。

こんなゲストは初めて。

涙を流して笑いだすマツコ・デラックス。

父親そっくりの行動パターン。

西川忠志はわざと似せているわけではない。

地である。

目元は母親のヘレンさんにそっくり。

大学在学中に俳優デビュー。

現在は吉本新喜劇で活躍中。

おならの音がトランペット

新喜劇の楽屋でみんなの前でおならが出た。

西川忠志のおならの音がトランペットのようだと。

楽屋でみんなの前でおならをしたのは、

一度だけ…。

「正直申しますと楽屋の中でもしたことはあります」

恥ずかしそうに自白する西川忠志

嘘を付けない。

言わなくてもいいことも話してしまう。

マツコからスタジオでおならを要求され、

ふんばる西川忠志

頑張りすぎて、あわやぎっくり腰。

頑張っていると訂正!?

西川忠志の長女が出産時。

父の西川きよしが「頑張れ!」と応援。

もう既に頑張っている妻を想い、

西川忠志は「頑張っている」といちいち訂正。

その時奥様は確かに頑張っていた。

そしてどっちでもいいから一人にしてほしいと思っていた。

事実を知ってうなだれる西川忠志

出産の時の話はそれだけではなかった。

力んでいた奥様。

ハンカチをぎゅっと握っていた。

夫の自分の手の方がいいはず。

西川忠志はハンカチを外して手を握った。

奥さんは西川忠志の手を振りはらいハンカチをまた握った。

無意識のもとで奥様がハンカチを握っていると思った忠志。

再度ハンカチを取り上げ手を握った。

また西川忠志の振りはらいハンカチを握る奥様。

出産に立ち会えなかった奥様の父。

自分の代わりにとハンカチを渡してくれた。

そのことを何も知らなった夫・西川忠志だった。

合コン参加を妻に確認

吉本新喜劇の座長・川畑泰史の証言。

西川忠志を合コンに誘ったら、

「一度妻に聞いてみます」と返事された。

実際に奥様からOKをもらった西川忠志

この話は西川きよしの耳にも入った。

「合コンに誘ってくれてありがとう。

いろんな経験が増えるわ」

親子2代で超真面目な対応である。

さて、結果的に合コンは流れた。

相手の都合がつかなかった。

合コンが流れたことも奥様に報告済みです。

義丹と目つきが違う

合コンの誘いを正直に奥様に話した西川忠志

誠実な対応に感動した遠野なぎこ。

同じ二世タレントでアウト軍団の大鶴義丹と比較。

「義丹の目は濁っている」

率直な意見を述べた。

決して否定しない大鶴義丹。

二世でもいろいろいます。

アドバイスに忠実すぎる西川忠志

これも新喜劇座長・川畑泰史からの証言。

新喜劇のメンバーで野球した時。

西川忠志はテニスなら得意なんですと言っていた。

「バットはラケットより細いだけ。

芯で捕らえたら一緒ですよとアドバイス」

打席に立った時、

西川忠志は片手でバットをもってスイングしていた。

せっかくのアドバイス。

西川忠志は一回やってみただけ。

打席に立った時に片手だったわけではないと否定。

ここは打席に立って振ったことにした方が面白いところ。

それでも嘘を付けない西川忠志

ウケようとは思っていない。

芝居の中で笑ってもらうのはいい。

笑わせるほどのネタを持っていないと謙虚な西川忠志

頑固に真面目な西川忠志の生態。

矢部浩之が「わかった!もうっ!」とキレた。

真面目も行きすぎると人を怒らせる。

クワバラである。

空を飛んで移動できる

西川忠志の奥様からの話。

西川忠志は空を飛んで移動したことがある。

高校の下校時に飛んで帰った時期があったとか。

それは飛んでもなく危険な行動なのか?

怖くて聞けなかった奥様。

実際どうだったのか聞いてみた。

電車通学だった西川忠志

校門を出てから駅までの通学路。

感覚的に飛んだ覚えがある。

跳び箱だと34箱くらい。

かなりの高さである。

もっと具体的なことを知りたい。

「はっきりさせよう」

西川忠志を問い詰めようとする矢部浩之。

感覚的なことなので上手く説明できない西川忠志

空を飛んだ話は奥様だけに話したこと。

奥様からこんなに疑われていたとは露知らず。

西川きよしの方が真面目?

台所の真上が西川忠志夫婦の部屋。

ある日の早朝。

台所で大きな音がする。

何かなと台所に行ってみると、

西川きよしが台所に立っていた。

納豆をひきわりにしていた。

これが音の原因。

静かにして欲しいと頼んだ西川忠志

音が響いていたことに驚いた西川きよし。

「一生懸命建てた家の壁は薄いんか?」

今度はもっと分厚い板で建てると。

真面目さでは父親に軍配である。

スポンサーリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

このサイトについて

seesaaテレビ/映画/DVDカテゴリで
常にTOP20 入っている
ながらテレビのWordPressバージョンです。

最新のトレンドを
新しいビジュアル、切り口で
レビューしていきます。


にほんブログ村 テレビブログ テレビ番組へ
にほんブログ村

テレビ番組 ブログランキングへ
follow us in feedly
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

カテゴリー