WBS虫歯を水だけに反応するレーザーで蒸発させる無痛最新治療


スポンサーリンク

[ワールドビジネスサテライト] ブログ村キーワード

2017年8月23日のWBS。

国内の虫歯の患者数、約180万人。

歯を失う原因の3割が虫歯。

しかし治療をしていない人も多い。

最新の虫歯治療を紹介。

虫歯が心臓病に⁈

虫歯の原因はミュータンス菌などの細菌。

細菌が作りだす酸で歯が溶ける。

これが虫歯。

細菌は血液中に流れだし、

思い心臓病を引き起こすこともあります。

虫歯のレーザー治療

東京都中央区。

”誠敬会クリニック銀座”。

20代男性、町田さん(仮名)が治療に向かう。

重度の虫歯が3~4本。

痛みで眠れないこともあった。

今回は最新の虫歯治療を受ける。

町田さんの前歯の裏側に虫歯がある。

Er:YAG(エルビウムヤグ)レーザーを使用する。

このレーザーは水だけに反応。

一瞬で水を蒸発させる。

虫歯になると歯が溶けた部分に水分が増える。

レーザーを照射すると、虫歯は水分と一緒に蒸発。

治療する時には患者はサングラスを着用。

これは目を守る為。

痛みを感じないので、麻酔はしない。

専用の顕微鏡を使用して、虫歯全体に照射。

黒い虫歯が白くなって無菌状態になった。

ここに詰め物をするのは従来通り。

治療はおよそ10分。

自由診療で1本2万円。

レーザーを使うことで歯を削る量が少なく済む。

振動や痛みが少なく、

臭いなどの不快感も少ない。

非歯原生歯痛とは?

60代の女性、田村さん(仮名)。

虫歯の治療をしたのが3ヶ月前。

抜歯したが痛みがなくならない。

精神的に参った状態。

実は痛みの原因は虫歯ではなかった。

東京都港区。

元赤坂吉見歯科 顎関節症・口腔顔面痛センター。

田村さんが受診。

周りの歯も歯肉も問題ないことが確認された。

病名は”非歯原生歯痛”。

虫歯が原因ではないのに虫歯のような痛みを感じる病気。

28本の歯を全部抜いても痛みが止まらないケースもある。

2012年にガイドラインができたばかり。

歯科医師の間でも知らない人も多い。

原因は顔の筋肉の緊張。

顔や歯などの神経は途中で一つになって脳に繋がっている。

ストレスで緊張し続けると顔の痛みを歯の痛みと錯覚する。

顔の筋肉をほぐすことが必要。

口の中に指3本を入れ、ストレッチを行ったり、

超音波を発生する器具を使って顔の外からマッサージする。

およそ1か月間の治療で約8割が改善する。

治療費は初診料も含めて約5万円ほど。

スポンサーリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

このサイトについて

seesaaテレビ/映画/DVDカテゴリで
常にTOP20 入っている
ながらテレビのWordPressバージョンです。

最新のトレンドを
新しいビジュアル、切り口で
レビューしていきます。


にほんブログ村 テレビブログ テレビ番組へ
にほんブログ村

テレビ番組 ブログランキングへ
follow us in feedly
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

カテゴリー