youは何しに周防大島ヨットyouカークの人生を変えた浦上さん


スポンサーリンク

[YOUは何しに日本へ?] ブログ村キーワード

2017年10月9日のyouは何しに日本へ?。

各地の秘境で暮らすyouを探す企画。

MC設楽統がクジで引いた場所は、

山口県柱島!

瀬戸内海に浮かぶ柱島

東京から飛行機で1時間半で岩国錦帯橋空港。

岩国錦帯橋空港から岩国新空港桟橋まで、

タクシーで15分。

更に定期船「すいせい」で柱島へ。

船は1日3~4往復のみです。

柱島は緑豊かな島。

人口は約160人。

周囲は約10キロ。

朝8時半に到着したスタッフがyouを大捜索。

島ではイノシシが罠にかかったのが話題。

人が住んでいるのは港の近くだけ。

とにかく歩いてみるスタッフ。

島民にyouがいるか聞いてみる。

でも、youはいないって。

島を一周して、郵便局を見つけた。

youがいるか聞いてみた。

「100%いない」って。

こりゃダメだ~。

でも、大島にはいるって情報あり。

山口県大島郡周防大島

柱島より5キロ離れた周防大島。

柱島と比べてかなり大きいです。

急遽企画変更!

周防大島でyouを探します!

「瀬戸内のハワイ」と呼ばれる周防大島。

人口は17030人。

柱島の100倍以上です。

youもいるはずです。

ヨットyou見つかる

you探し3日目。

島で採れた果物を売っているオジサン。

周防大島では山口のみかんの90%を生産。

ここで有力情報。

ヨット乗りのyouがいるらしい。

港へ向かうスタッフ。

ヨットyouは有名らしい。

浦上のナマコ屋さんに聞けばわかるらしいんだ。

タバコ屋じゃなくてナマコ屋さんだ。

水産会社に行ったがいないので、自宅へ向かう。

たくちゃんと呼ばれる浦上さん。

自宅にいた。

youはお留守

youの名前はカークさん

携帯で連絡を取るが出ない。

直接カークさんちへ浦上さんが案内してくれた。

カークさんちには車がない。

お出かけ中みたい。

スタッフが直接カークさんの留守電にメッセージ。

2時間後、電話が来た。

今福岡にいて、帰りは明後日。

帰宅後の取材をお願いするスタッフ。

快諾!

日本語ペラペラなyou

2日後。

ヨットがある港でyouと待ち合わせ。

youはカーク・パタソン(kirk-patterson)さん63歳。

カークさんはカナダから来たyou。

ヨットで日本まで来た。

更にヨットで日本を一周。

島に住むようになったのは一昨年。

東京に25年仕事していたことがあるんだって、

だから、日本語が流暢なんですね。

日本を完全一周

youのヨットを見せてもらう。

海軍だった父親の写真が飾ってある。

カッコイイ。

父親の影響で海が好きだったyou。

2012年ヨットでカナダを出航。

64日間かけてハワイ経由で函館に到着。

函館を起点に日本海周りで北海道を一周。

本州の日本海側を南下。

ずっとずっと南下して与那国島。

今度は波照間島、石垣島と太平洋側を北上。

途中、瀬戸内海にも寄り、

3年目に東京、東北、函館へ戻った。

外国人では初めて日本を完全に一周した。

夢を果たしたyou

ヨットの経験はなかったyou。

しかしヨットの旅は若い頃からの夢だった。

歳を取る前にしておきたかった。

人生は一度しかない。

若い頃から冒険は好きだったyou。

23歳の時に来日。

PR会社社長、大学の学長など、

25年間、必死で働いた。

54歳で早期退職しカナダでヨットの勉強。

旅を終え、周防大島に移住したyou。

瀬戸内海の海が好きなyou

youの自宅を訪問。

みかん農家だった空き家。

月1万5千円で借りている。

家は古いけどお風呂などは新しくしている。

屋根裏は書斎。

窓から穏やかな瀬戸内海が見える。

帰宅後、珈琲を飲みながら海を見る。

youの至福の時。

見ていて飽きない。

日本一周している間に出会った日本人の奥様。

昨年、結婚したばかり。

奥様は福岡で船施設を経営。

仕事の為、一緒に住むことはできない。

福岡と周防大島を行ったり来たりするyou。

youはなぜ周防大島へ?

昼時。

youが向かったのは浦上さんち。

2階に上がった。

浦上さんちの2階からの眺めも素敵だ。

一緒にお昼ごはんを食べるyou。

おにぎりにそうめんなど。

浦上さんはよく昼を誘ってくれる。

ある日、港に来たyouと出会った浦上さん。

近くに温泉があることを教えてくれた。

車も使っていいよと言ってくれた。

その後、一緒に飲んで話をした。

すっかり周防大島を気に入ったyou。

1泊のつもりが3日も滞在。

日本一周後、移住することを決めた。

youの人生を変えた浦上さん

昭和36年。

単身でブラジルへ行った浦上さん。

コショウ農園で働いたことがある。

youのためにヨットの桟橋を制作。

住居の手配など移住のサポートをしてくれた。

youの人生を変えた人。

情けは人の為ならず

帰り道、車を停めたyou。

向こうから若い外人さんが歩いていた。

新しく来た教師you。

きさくに声をかけるヨットyou。

初めて会った人だ。

浦上さんがyouにしてくれたこと。

今度はヨットyouが誰かにしてあげる。

優しさの輪が広がる。

周防大島は自然も人も素晴らしいところ。

これからもずっと住み続けたいと思うyouなのです。

スポンサーリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

このサイトについて

seesaaテレビ/映画/DVDカテゴリで
常にTOP20 入っている
ながらテレビのWordPressバージョンです。

最新のトレンドを
新しいビジュアル、切り口で
レビューしていきます。


にほんブログ村 テレビブログ テレビ番組へ
にほんブログ村

テレビ番組 ブログランキングへ
follow us in feedly
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

カテゴリー