朝の!さんぽ道駒場東大前で東大生に愛された定食屋に遭遇!


スポンサーリンク

[朝の!さんぽ道] ブログ村キーワード

2018年1月22日(月)放送の朝の!さんぽ道。

今週は「京王井の頭線」の駅から徒歩5分圏内散歩!

今日は駒場東大前。

線路を挟んで北側一帯はすべて東京大学の敷地。

小さな街なので徒歩五分以内に良いお店が終結。

街の人に訊いてみた。

駒場東大前は自然が多く目黒区の中の田舎なんだそう。

皮とクリームが別々のシュークリーム

フィレンツェ生まれの師匠直伝。

かための手づくりシュークリーム。

皮とクリームが別々。

クリームを皮につけて!

皮にのせて!

楽しんで!

オープンして今年で5年目。

皮のサクサク感の出来たてのような味を家庭で楽しんで貰いたいから。

シュークリーム340円。

イタリア産海水塩を使った生地をサクサクに焼き上げる。

これに北海道産の生クリームとこだわり卵を合わせたクリーム。

優しい甘さ。

軽い仕上がり。

イル・ビニエ。

IL Bignè (イル・ビニエ)

〒153-0041 東京都目黒区駒場1丁目33−6

03-5738-2875

東大生に愛された食堂

創業100年の定食屋。

東大生に愛され続ける定食屋。

東大生によるファンサイトもあるくらい。

しょうが焼きが名物。

そして何を頼んでも量が多い。

11時半開店。

菱田屋の男めしという本も出版。

キャッチフレーズは、この白飯ドロボー!

生姜焼き定食がナンバー1

人気ナンバー1は豚肉生姜焼き定食1,130円。

70年前からメニューに載っているというから驚き。

上質な国産豚の肩ロースを厚めにカット。

そしてニンニクたっぷりの秘伝のタレと絡める。

生姜焼きはお肉が柔らかい。

コツは半生で火を止め蒸らすことで肉がしっとりするという訳。

タレではないお肉の甘味が引き立つ調理法なんです。

駒場 菱田屋

東京都目黒区駒場1-27-12

03-3466-8371

スポンサーリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

このサイトについて

seesaaテレビ/映画/DVDカテゴリで
常にTOP20 入っている
ながらテレビのWordPressバージョンです。

最新のトレンドを
新しいビジュアル、切り口で
レビューしていきます。


にほんブログ村 テレビブログ テレビ番組へ
にほんブログ村

テレビ番組 ブログランキングへ
follow us in feedly
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

カテゴリー