朝の!さんぽ道錦糸町喫茶マウンテンの歴史とハンバーグ定食


スポンサーリンク

[朝の!さんぽ道] ブログ村キーワード

2018年4月20日(金)放送の朝の!さんぽ道は錦糸町。

今日のルールは錦糸町の良い所を5000歩以内で10個探すこと。

タワービュー通りに面した喫茶マウンテンにお邪魔します。

昭和39年創業喫茶マウンテン

チモトコーヒーの看板。

昔は看板がチモトだとワクワクしたもの。

2階にあがると思ったより広い店内。

オーナーのお嬢さん山本チャリさんが接客。

喫茶マウンテンのオリジナルハンバーグを注文。

ハンバーグ定食980円。

ご飯にお味噌汁。

キャベツに目玉焼き。

そして煮物。

自家製のぬか漬けも。

キッチンには、しっかりぬか床完備。

最後に主役のハンバーグ。

お肉は豚と牛の合挽。

ドミグラスソースがたっぷりです。

喫茶マウンテンの名前の由来

ご主人の名前が山下だから。

マスターの山下椋司さんは語る。

知り合いの紹介で53年前に開店。

駅の裏側にあるため、最初はお客もまばら。

錦糸町の発展は南口から始まったのである。

北口が開発されるのは、1970年になってから。

今から53年前というと1965年。

開店してから北口が賑わうまで5年の月日がかかった。

でも近所のタクシー会社の人がお店のことを広めてくれた。

錦糸町の由来

錦糸町駅北側線路沿いの大横川から横十間川にあった岸堀が訛り、錦糸堀になり、そこから名前がついた。

立ち食いピッツァ サルーテリア

JR錦糸町北口から歩いて4~5分。

本格的なピッツァマルゲリータが、たったの550円。

トマトの酸味とチーズのハーモニーが絶妙です。

そして、なんと一番安いメニューはマリナーラの350円。

最高の値段のビスマルクでさえ1,000円です。

■店舗情報

東京都墨田区錦糸2-14-2 シャンデルビル 1F

03-5637-8474

スポンサーリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

このサイトについて

seesaaテレビ/映画/DVDカテゴリで
常にTOP20 入っている
ながらテレビのWordPressバージョンです。

最新のトレンドを
新しいビジュアル、切り口で
レビューしていきます。


にほんブログ村 テレビブログ テレビ番組へ
にほんブログ村

テレビ番組 ブログランキングへ
follow us in feedly
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

カテゴリー