youは何しに日本へ?スペイン家出youの人生再出発計画完結編


スポンサーリンク

[YOUは何しに日本へ?] ブログ村キーワード

2018年4月16日のyouは何しに日本へ。

あの家出youのその後。

2018年3月12日にOAした家出you。

職場でのストレスでスペインから家出したルベン。

13万円を持って日本へ来た。

家出youはどうなったのか?

家出youがお引っ越し

家出15日目。

東京都門前仲町でルベンと再会。

荷物たくさん持っている。

友人宅を出てきた。

これからホステルに泊まるらしい。

ネットで知り合った友人。

本当の友達ではない。

寂しいけど、これ以上長居できないってことか。

所持金は11万円。

仕事はまだ見つかっていない。

新しい居場所

江東区の小学生たち。

家出youに興味津々。

「キヨん家に泊まってもいいけど」

やさしい小学生。

でも、気持ちだけいただきます。

さて、家出youが来たのは、

”両国旅荘 庵”。

素泊まり一泊1500円からでリーズナブル。

相部屋、二段ベッドの上に居場所を見っけ。

厳しい現実

家出youの課題は仕事探し。

就労ビザを取るのはとても難しい。

下調べなしに日本に来た家出you。

現実は厳しいんだな。

スタッフからの提案。

一度スペインに戻って永住の準備をしてから再来日。

「そうなんだけど…」

家出youにはもっと大事なことがあるんだ。

このまま帰ると自立ができないってこと。

これは精神的な問題なんだ。

今までは実家で両親を頼って生活していたyou。

何か仕事を見つけて自立したいんだ。

歩いて帰る

さらに15日後。

両国のホステルで家出youと再会。

すると家出youに異変が⁈

坊主頭じゃないですか!

出家するのか?

でも、なんかスッキリした感じ。

そして、チェックアウト。

ホステルを出るんだ。

「木曜に帰る」って!

この日は木曜日。

明日、金曜に帰るのが正しいです。

これから成田に歩いて行く。

家出youの所持金は522円。

ホテルに泊まることができない。

現在10時5分。

朝の便に間に合わないと話すホステルの従業員。

明日の夕方の便だから大丈夫だそうです。

それでも、心配、心配。

メロンパンで腹ごしらえ

両国から成田空港まで62キロ。

徒歩で帰るとはビックリ、ビックリ!

家出youは無事、飛行機に乗ることができるのか?

電車だと最安で1050円。

約1時間20分で到着するんだけど、

なんせ所持金522円ですからね~。

10時15分に出発。

45分後パン屋でメロンパン145円をゲット。

所持金は377円に減った。

メロンパンは家出youが大好きなパンなのだ。

宿泊はどこにするか決めていない。

ノープラン!

番組が好きなやつだけど、これは深刻。

10時半で墨田区亀沢。

こんなペースで大丈夫なのか。

家出youの涙のわけ

家出youが泣きだした。

涙の訳は何なのか。

「本当に帰ると思うと悲しいんだ」

日本に永住したくて来た家出you。

志なかばで帰国することに。

とっても無念なんだな。

宿泊費と食費で所持金がなくなった。

就労ビザなしで仕事に就くのは不可能。

現実をみると帰国しか残っていない。

ヒッチハイクよりも歩く

PM2時15分。

千葉県市川市に入った。

残り50キロ。

ヒッチハイクよりも歩く方を選ぶ家出you。

喉の渇きは公園の水。

ペットボトルが水筒代わり。

ホテルに泊まれません!

PM7時。

千葉県八千代市。

ようやく半分くらいまで来た。

辺りは暗くなったよ。

疲れていないのかな?

これからホステルを探す。

お金はどうする?

ペイパルで支払うんだって。

ペイパルってのはオンライン決済の一つ。

家出youの口座には約3万円が残っている。

これなら泊まれるね。

航空券もペイパルで購入。

スマホで探すがペイパルで支払えるホテルがない。

家出you自立する!

番組がホテル代を払うと提案するスタッフ。

家出you「どうかな…」

「全て自分の力でやりたいんだ」

家出youの成長プロセス。

今は一人で切り抜けないといけない。

家出youの決意は固い。

番組スタッフも一緒に歩き続ける。

出発から17時間。

朝3時2分、成田市に入った。

疲労困憊で座り込んだ。

そして6時。

成田市寺台、55キロ地点まで来た。

街は明るくなってきた。

すき家でディナー。

たまかけ納豆朝食320円。

メロンパン以来の食事なんだ。

所持金は57円になった。

ただひたすらに歩く家出you。

だんだん元気になるルベン。

10時5分、成田空港に着いた。

よく頑張った!

無事帰宅しました

ノープランで日本に来た家出you。

番組が声をかけてなかったらどうなったのか?

そんなことを思うとまた泣けてくる家出you。

「君のおかげで僕はまだ生きているんだ」

スタッフに感謝する家出you。

所持金57円でスペインへ帰国。

2日後にメッセージが届いた。

「みんなで抱きあって泣いた。

両親はとても喜んでいるよ」

まずは良かった、良かった。

家出youの冒険が終わりました。

スポンサーリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

このサイトについて

seesaaテレビ/映画/DVDカテゴリで
常にTOP20 入っている
ながらテレビのWordPressバージョンです。

最新のトレンドを
新しいビジュアル、切り口で
レビューしていきます。


にほんブログ村 テレビブログ テレビ番組へ
にほんブログ村

テレビ番組 ブログランキングへ
follow us in feedly
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

カテゴリー