セブンルール毛塚千穂は須磨海浜水族園の1万3千匹の命を守る


スポンサーリンク

[セブンルール] ブログ村キーワード

2018年6月4日のセブンルール。

神戸市立須磨海浜水族園。

通称、スマスイ。

600種類、13000の動物がいる。

その動物たちの命を預かる獣医師。

毛塚千穂ただ一人。

毛塚千穂のセブンルールとは?

1 爪は0ミリ

朝8時半。

毛塚千穂のイルカの呼吸数を測り、健康を確認。

次はぺんぎん館。

採血、そしてエコーで妊娠の有無を確認。

毎日、多くの動物を接する毛塚千穂。

爪はかなり短い。

一般的には深爪レベル。

しかし、

”動物は自然からの預かりもの”と思う毛塚千穂。

人間が管理していて怪我をさせるわけにはいかない。

2 園内は笑顔で小走り

スマスイ動物病院。

ここが毛塚千穂の職場。

飼育員からのSOSで生き物たちのもとへ駆けつける。

600種類の生き物がいるスマスイ。

それぞれの命を担う。

携帯のベルがなってまた呼ばれた。

しかし、園内は走ってはいけない。

お客さんたちが警戒してしまう。

園内は笑顔で小走り。

さて、呼ばれた先にいたのはカピバラ。

水中から上がった時が治療のチャンス。

だが、毛塚千穂の出現でまた水中へ戻ってしまった。

獣医師=痛いことをする人。

動物が大好きなのに、嫌われ職業。

割に合わない…。

3 同僚に「先生」と呼ばせない

毛塚千穂が亀の甲羅を叩いている。

これは叩診。

音で中が腐っているかを判断。

腐った部分は削り取る。

ちょっと、ビックリする治療。

だが、このままだとばい菌が繁殖しやすくなる。

仕事が重なると食事の時間が遅くなる。

この日はアボカド入り納豆ごはん。

毛塚千穂は納豆を食べることが多い。

毛塚千穂は同僚から「けーちゃん」と呼ばれている。

飼育員もトレーナーもプロであることは同じ。

毛塚千穂は”フラットな関係でいたい”と思う。

4 残業代は動物に返す

小さい頃から動物が好きだった毛塚千穂。

いつかは動物園か水族園で働きたい。

しかし、それは狭き門。

プラスアルファが必要。

知識や技術を身に付けるために獣医師になった。

願いどおり、獣医師になりスマスイに就職。

しかし、思惑と違っていたことがあった。

園内に獣医師は一人だけ。

前任者と入れ替わりの採用だった。

最初は頼りなかった毛塚千穂。

今は就職して8年目。

信頼される存在になってきた。

毛塚千穂の部屋。

動物の本がたくさん並んでいる。

高い本だと1冊、25000円。

特別な残業代が出た時に本を購入している。

動物の治療、検査、出産での残業。

動物でもらった残業は動物に返す。

頭が下がります…。

5 月に一度 宮田さんに褒めてもらう

大学のクラスメートだった宮田佳奈さん。

今でも月に一度は会う。

毛塚千穂は小さな時の夢を叶えている。

その姿を見るのが楽しいという宮田さん。

スマスイで働く毛塚千穂を周りに自慢している。

それを聞いて元気をもらう毛塚千穂。

しかし、宮田さんの言葉に甘えすぎてはいけない。

このままでは”ただのバカ”と自分を奮起させる毛塚千穂。

6 飼育員の言葉を100%信じる

毛塚千穂を嫌っているカピバラ。

ケガの他に歯にも問題がある。

普段食べている草は短くして与えた。

しかし、食べない。

飼育員の考えで普段通りの長さの草を与えた。

カピバラの食欲が戻って食事をするようになった。

いつも動物のそばにいる飼育員はよく気が付く。

データに反映しない状態で異変に気付いてくれる。

毛塚千穂は飼育員の言葉を信じている。

治療も飼育員と検討して行う。

7 「お客さん」だったことを忘れない

園内を歩いていた毛塚千穂。

落ちていたビニール袋を拾った。

ビニール系のものを動物が食べることがある。

それを阻止するために見つけたらすぐ拾う。

イルカのトレーナーからイルカが誤飲していたと聞いた。

吐き出したが体内に残っている可能性もある。

後日、内視鏡で検査することになった。

後日。

内視鏡検査とイボの除去。

異物も潰瘍もなかった。

イボの除去も無事終了。

実はここ数日ハラハラしていた。

こんな時行くところがある。

イルカライブ館。

観客と一緒にショーを観戦する。

獣医師になる前、ただのお客だった時に戻る。

毛塚千穂は初心を忘れない。

スポンサーリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

このサイトについて

seesaaテレビ/映画/DVDカテゴリで
常にTOP20 入っている
ながらテレビのWordPressバージョンです。

最新のトレンドを
新しいビジュアル、切り口で
レビューしていきます。


にほんブログ村 テレビブログ テレビ番組へ
にほんブログ村

テレビ番組 ブログランキングへ
follow us in feedly
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

カテゴリー