人生最高レストラン大谷亮平の韓国生活を支えたネジャンタン


スポンサーリンク

[人生最高レストラン] ブログ村キーワード

2018年6月9日(土)放送の人生最高レストラン。

逃げ恥で大ブレイクした大谷亮平。

しかし、逃げ恥以前に韓国のCMで芸能人キャリアを開始。

そんな韓国時代を支えた韓国料理。

ネジャンタン。

それを新大久保で再発見。

新大久保ヤンピョンへジャンク

新大久保から歩いて7分。

韓国では有名なチェーン店。

牛さんのイラストがトレードマーク。

店名の由来は酔い覚ましのスープという意味。

特定の料理名という事ではなく、酔い覚ましに飲まれる全てのスープという事。

その店に大谷亮平の思い出の料理ネジャンタンはある。

関連ランキング:韓国料理 | 東新宿駅新大久保駅西武新宿駅

ネジャンタンとは?

ネ=4。

ジャン=腸。

タン=スープ。

4つの腸を煮込んだ牛肉のスープという意味。

いわゆるホルモンスープですね。

具材は牛の胃と直腸。

牛の胃だけで3種類。

ハチノス、ギアラ、センマイ。

それに牛の直腸ということで4つ。

腸と言いながら胃が3つも入っているんです。

この4つの具材を生姜とニンニクで煮込んでスープを作る。

仕上げは、煮あがった具材と韓国唐辛子をもみこみ、一日寝かせたスープと合わせ、エゴマをふりかける。

辛そうに見えるけど、日本人でも辛くて食べられなかった人はいないそう。

食後感は、極めて爽快。

さすが店名が酔い覚ましだけありますね。

韓国生活の辛い時、悲しい時、嬉しい時。

全ての思い出がネジャンタンと共にあったそう。

スポンサーリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

このサイトについて

seesaaテレビ/映画/DVDカテゴリで
常にTOP20 入っている
ながらテレビのWordPressバージョンです。

最新のトレンドを
新しいビジュアル、切り口で
レビューしていきます。


にほんブログ村 テレビブログ テレビ番組へ
にほんブログ村

テレビ番組 ブログランキングへ
follow us in feedly
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

カテゴリー