徹子の部屋【動画】坂本九の心の瞳が家族の歌声と共に今復活


スポンサーリンク

[徹子の部屋] ブログ村キーワード

2018年6月27日(水)放送の徹子の部屋。

2018年上半期傑作選で故坂本九氏の家族編を再放送。

2017年12月6日に家族のコーラスをダビングした坂本九最後の曲”心の瞳”を再リリース。

故坂本九氏の遺作に新たな命を吹き込んだエピソードが語られた。

坂本九氏が亡くなって33年

奥様の柏木由紀子さんが二人のお嬢様と一緒に出演。

在りし日の九さんの姿に思いを馳せました。

九さんが亡くなった時、長女の花子さんは11歳。

妹のゆき子さんは8歳。

幼い子を残して旅だった坂本九氏。

父の亡くなった年齢も越えてしまった今、家族が新たな試みを完成。

それはラストレコーディングになった心の瞳に家族のコーラスをつける事。

現代のオーディオ技術で蘇った父の声。 

レコーディング中は、すぐ隣で歌っているような錯覚を感じたという。

心の瞳

心の瞳は1985年5月22日にリリースされた。

東芝EMIから独立したファンハウスからの第1弾のシングルB面であった。

そして、因縁深い事に事故当日の8月12日に収録されたNHK歌謡スペシャルでも、心の瞳は歌われ坂本九氏は帰らぬ人となった。

心の瞳がレコーディングされた当日、坂本九氏は珍しくレコーディングされた心の瞳をカセットで自宅に持ち帰ったと言う。

ゆっこ! ぼくたちのことを歌ったような曲だよ! 聴いたらきっと、泣いちゃうよ!

それもそのはず。

作詞家・荒木とよひさ、作曲家・三木たかしの2人はこの曲を夫婦の曲として作ったのだから。

その心の瞳がデジタル化されて、家族をコーラスを伴って32年後に蘇る。

夫婦、家族。そして歌の力を改めて感じる。

心の瞳で君を見つめれば。

スポンサーリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

このサイトについて

seesaaテレビ/映画/DVDカテゴリで
常にTOP20 入っている
ながらテレビのWordPressバージョンです。

最新のトレンドを
新しいビジュアル、切り口で
レビューしていきます。


にほんブログ村 テレビブログ テレビ番組へ
にほんブログ村

テレビ番組 ブログランキングへ
follow us in feedly
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

カテゴリー