セブンルールロンドンの魚屋べルトン由香が窓に書く自虐ネタ


スポンサーリンク

[セブンルール] ブログ村キーワード

2018年11月6日のセブンルール。

ロンドンの高級住宅街、プリムローズ・ヒル。

青い魚屋さんは”La Petite Poissonnerie”。

ここで働くベルトン由香47歳が主役。

1 鮮度の悪い魚は買わせない

朝6時。

イギリス最大の魚市場、ビリングスゲートマーケット。

オーナーのニックが仕入れ担当。

それを売るのがベルトン由香の仕事。

大きな舟型のテーブルに魚と氷を盛りつける。

お客が来た。

イカがほしいようだ。

そんな時ベルトン由香は、

「イカはあまりキレイじゃない」と正直に話す。

この日のイカはあまり良くない。

他の客にもイカを勧めなかった。

鮮度の悪い魚は買わせたくないのが心情。

ベルトン由香の目利きはいい。

オーナーが一目置くほどだ。

オーナーももっと目利きがよくなればいいのだが。

2 宅配する魚には食べ方を添える

イギリスでは魚は切り身で売られることが多い。

調理法はグリルもしくはフライが多い。

それにイギリス人は魚の骨を毛嫌いしている。

だから綺麗に骨を抜かなければいけない。

これは一仕事である。

嫌々やっていると言うベルトン由香。

その割りに、もうひと手間かける。

魚のしっぽの先を落とすのだ。

魚がキリッとして見栄えがよくなる。

ベルトン由香が宅配する魚を包装。

それに、

「ぜひ煮付けもしくは唐揚げでも」

と一言添えてレシピを提案している。

売りっぱなしの仕事は嫌なのだ。

お客さんが食べるまでが仕事なんだ。

3 週2回 日本の惣菜を手作りする

夫と二人暮らしのベルトン由香。

ロンドンに住んで9年。

母・千代子さんとはまめに連絡を取り合う。

名古屋生まれのベルトン由香。

21歳の時にスーパーの魚売り場で働く。

魚にはまった。

38歳の時にアイルランド人のロバートさんと結婚。

夫の仕事があるロンドンへ移住。

3カ月くらい家から出られなかった。

次の段階として1駅先のスーパーへの買い物へ挑戦。

緊張しすぎて高熱が出た。

3日間寝込んだ。

重症である。

「私には何もできないこの国では」

と思うようになった。

言葉の壁は高かった。

それでも前に進んだ。

今までの仕事に関する写真と拙い英語で職を探した。

今の仕事に就いて8年。

週に一度ベルトン由香が作るものがある。

日本食の惣菜。

自分が食べたいものは日本人のお客さんもほしいはず。

今では現地のお客さんも購入してくれる。

ロンドンの街が近い存在になっていた。

4 出来るだけ小綺麗に

休日。

行きつけの美容院に行くベルトン由香。

スパイラルパーマの下にハイライトカラーを入れる。

アイカラーは毎日色を変えている。

この日の服装はロックテイスト。

おしゃれにも気を遣っている。

実は嫌な思い出のおかげである。

魚屋を始めた頃。

電車で紳士と隣合わせた。

その紳士が魚臭いとジェスチャーしている。

ショックだった。

電車を降りて悔しくて泣いてしまったベルトン由香。

できるだけ小綺麗にすることで、

見た目で防御する。

もう臭いなんて言わせない!

5 カラスの餌を持ち歩く

魚のことに詳しベルトン由香。

お客に聞かれれば何でも答えてくれる。

そんなベルトン由香に癒しを与えるものがある。

公園にやってきたベルトン由香。

手のひらから何かを投げた。

落花生。

カラスにエサを与えている。

ロンドンではカラスにエサを与えてもいいん?

カラスの後はガチョウ。

1時間ずっと写真を撮っている。

ガチョウのフォルムが好きらしい。

鳥で癒されるベルトン由香。

また仕事ができるね。

6 月に一回 窓にジョークを書く

ある日の午後の勤務後。

ベルトン由香が店のガラス窓に何やら書き始めた。

10月に誕生日を迎えた時の話だ。

誕生日におめでとうと言われたらしい。

「ありがとうございます23才になりました」

  お客様失笑

  もう二度とこんな事は言わないようにします

月に一度の自虐的なジョーク。

日本語なので一部の人しかわからない。

お客に関心を持ってもらうために始めたことです。

7 ロンドンで魚屋以上の存在でいる

休みの日。

たくさんの女性たちと歩くベルトン由香。

日本人のお客たちをロンドンの街巡りに誘ったのだ。

ロンドンに馴染めず苦労したベルトン由香。

同じ想いを他の人にしてほしくない。

人と街、そして人と人の架け橋になろうとしている。

スポンサーリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

このサイトについて

seesaaテレビ/映画/DVDカテゴリで
常にTOP20 入っている
ながらテレビのWordPressバージョンです。

最新のトレンドを
新しいビジュアル、切り口で
レビューしていきます。


にほんブログ村 テレビブログ テレビ番組へ
にほんブログ村

テレビ番組 ブログランキングへ
follow us in feedly
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

カテゴリー