がっちりマンデー吉祥寺菊屋国分寺店タワマン狙い仕入れ戦略


スポンサーリンク

[がっちりマンデー] ブログ村キーワード

2018年11月4日のがっちりマンデー!!

ショッピングモールだけでよく見るお店!

儲かっているお店の、

儲かっている理由をご紹介します!

斜陽産業だけど儲かる⁈

東京都国分寺のセレオ国分寺。

和食器の店、吉祥寺菊屋。

47店舗中、モール出店が45店舗。

今どき和食器は売れるのか?

社長の宮崎浩彰さんに伺うと、

和食器の業界は斜陽産業。

1980年代は全国に食器屋が12000社以上あった。

現在は2千数百社しかない。

和食器でも右肩上がり

斜陽産業の食器屋業界。

しかし吉祥寺菊屋は6期連続上昇!

2014年の年間売上は22.9億円。

2019年は約28億円の見込みだ。

リーズナブルでモノがいい

吉祥寺菊屋はどうして売れているのか?

最近、食器を買うと言えば100円ショップ。

これはとってもお安い。

あとは、百貨店。

モノはいいけど、数千円もする。

吉祥寺菊屋は国産の有田焼茶碗が1個1400円ほど。

お手頃価格で、モノはなかなか良い。

だから、売れるんです。

配送先を限定

国産の皿をどうして安く売れるのか?

その秘密は東久留米の物流センターにあった。

約500坪のとっても広ーいスペース。

全国から仕入れた15000種類の食器を保管。

吉祥寺菊屋は年に数回まとめ買い。

大量に安く仕入れいる。

しかし、食器は割れ物。

配送コストが高くなる。

それは出店エリアを限ることでクリア。

倉庫から半径30キロ圏内に限定。

お値打ちな和食器を売ることができるのです。

各店舗の店長がセレクト

吉祥寺菊屋が儲かる秘密は他にもあった。

10月1日都内某所。

47店舗の店長が集結した。

店長自らが売れそうなものを仕入れている。

国分寺の沼田店長が向かったさきは、

キッチンざっかコーナー。

”卵の殻むきグッズ”を選んだ。

どうして?

国分寺には春に巨大タワーマンションが2棟完成。

引っ越して来たママさんたちを狙って、

キッチン雑貨を強化していた。

更に、引っ越し仕立ての家族には土鍋が売れる。

48種類の土鍋を入荷した。

各店舗の特徴に合わせて仕入れているので、

吉祥寺菊屋はがっちりなんですね。

スポンサーリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

このサイトについて

seesaaテレビ/映画/DVDカテゴリで
常にTOP20 入っている
ながらテレビのWordPressバージョンです。

最新のトレンドを
新しいビジュアル、切り口で
レビューしていきます。


にほんブログ村 テレビブログ テレビ番組へ
にほんブログ村

テレビ番組 ブログランキングへ
follow us in feedly
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

カテゴリー