ワイドナショーちいたん☆としんじょう君問題で東野幸治謝罪


スポンサーリンク

[ワイドナショー] ブログ村キーワード

2019年2月10日のワイドナショー。

Poptenenの専属モデル”ちいたん☆”。

過激な行動が話題になっている。

高知県須崎市のゆるキャラ”しんじょう君”。

2016年ゆるキャラ大賞で優勝。

2月6日。

須崎市は”ちいたん☆”を”しんじょう君”に似ている!

と、著作権侵害で活動停止を求めている。

デザインは同一人物

動画でも活動している”ちいたん☆”。

軽自動車を横転させたりと暴力的。

須崎市にも苦情が殺到している。

苦情が来たのは、”ちいたん☆”と”しんじょう君”が似ているから?

それとも”ちいたん☆”が須崎市の観光大使をしていたからなのか?

”ちいたん☆”と”しんじょう君”のデザイナーは一緒。

似ているのはしょうがない。

それに須崎市観光大使は1月に解任済み。

食い違る主張

”ちいたん☆”の芸能事務所は、

「2年前に著作権を侵害しないのかと

市の担当者に確認したところ、

市の許可は不要との回答を得た」

しかし須崎市の主張は、

「当初、一定の便宜は図ったが、

著作権侵害まで認めていない」

主張に食い違いあり。

ワイドナショーのタレントたちは苦笑

”ちいたん☆”と”しんじょう君”問題。

松本人志もゲストの清塚信也も苦笑。

前園真聖は「作者は一緒。セットでいいのでは?」

そういう問題かとツッコミたくなる。

ワイドナ高校生、矢崎希菜17歳は、

「高校生の間では”ちいたん☆”は人気がある」と証言。

宮澤エマは「ゆるキャラってもう辞めたらいいなって」

正直な気持ちを訴えた。

立川志らくは「どうでもいい」と。

東野幸治が全国へ謝罪

松本人志もゲストたちも興味がなさそうなこの問題。

MC東野幸治の持ち込み企画だった。

どうしても取り上げてほしいと直訴。

これに対して松本人志は「謝って!」と主張。

スタジオ内と自らの温度さを感じた東野幸治。

「全国の皆さん、貴重な時間、僕の興味のあるニュースに

時間を割いていただきまして、まことに申し訳ありません」

と、深く頭を下げた。

しかし、

「個人的には”しんじょう君”を応援している」ようです。

スポンサーリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

このサイトについて

seesaaテレビ/映画/DVDカテゴリで
常にTOP20 入っている
ながらテレビのWordPressバージョンです。

最新のトレンドを
新しいビジュアル、切り口で
レビューしていきます。


にほんブログ村 テレビブログ テレビ番組へ
にほんブログ村

テレビ番組 ブログランキングへ
follow us in feedly
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

カテゴリー