山田孝之の東京都北区赤羽が実話だかドラマだか解らんで混乱中


スポンサーリンク

[山田孝之] ブログ村キーワード

山田孝之がスランプ中に出会った漫画

1月9日の深夜。

「山田孝之の東京都北区赤羽」が始まった。

「ONE PIECE」より売れているコミック!

「ウヒョッ! 東京都北区赤羽」

タイトル通り東京都赤羽が舞台。

赤羽では「ONE PIECE」より売れている。

地元愛が強い証拠。

「ウヒョッ! 東京都北区赤羽」に、 俳優・山田孝之が出逢った!

山田孝之の悩み

朝ドラの「ちゅらさん」辺りは可愛かった。

今ではひげ面で得体のしれないものに変貌。

2014年ドラマ「信長協奏曲」では羽柴秀吉役。

通常の歴史ドラマとは違う秀吉。

とってもブラック~。

「得体のしれない」って俳優にとってもいいこと。

そう思っていた。

でも、本人は苦しんでいたみたい。

「役と自分を切り離せなくなった」

軸にこだわらない。

いろんな役をやることがいいことだと思っていた山田孝之

それで範囲の広い役ができると思っていた。

その考えがゆがんだ。

軸がないことで自分と役との距離がわからなくなった。

自分を取り戻したい。

山田孝之とコミック赤羽の出逢い

「ウヒョッ! 東京都北区赤羽」を読んで驚いた山田孝之

個性的に生きている人間たちがたくさんいた。

ここに行けば・・・。

失くした物が見つかるはず。

Sponsored Link


山田孝之、赤羽で暮らす

赤羽に行くだけならいつでも行ける。

でも暮らしたい。

山田孝之は思い込みが激しい。

監督の山下敦弘も戸惑う。

山田孝之はいたって真剣。

それが視聴者の笑いを誘う。

こいつ大丈夫か・・・。

所属事務所に引っ越しを報告

サングラスにひげ。

Tシャツにジーンズ姿の山田孝之

ちょっと見、危ない。

普通のお仕事じゃないんですねって感じ。

道すれ違うとき、距離置きたくなる。

これから所属事務所に引っ越しの報告。

あとから連絡すると。

しかし山田孝之からの連絡はその日なかった。

マネージャーから睨まれる

待ち合わせの喫茶店。

引っ越しの準備をした山田孝之

この人、家庭持ちじゃなかったっけ?

かなり自由人っす。

「東京ひよこ」の紙袋をいくつも持っている。

中身はほんとにひよこ?

外にはマネージャー。

引っ越しの話は円満解決じゃなかったようだ。

一瞬でも目を離さないぞ!

そんな気持ちがマネージャーの視線に表れている。

所属事務所は山田孝之の考えに賛成していないんだ。

これは監視か~。

山田孝之は会う人がいるので・・・。

山田孝之が動く。

山田孝之 商店街の振興組合に行く

「ウヒョッ! 東京都北区赤羽」。

主人公は=作者はよく商店街に行く。

まずは商店街の振興組合に行こう。

それが山田孝之の考え。

組合の方に赤羽で暮らすことを話す。

「赤羽は気楽に住んでください」

山田孝之、思いっきり力入ってます。

作者・清野とおるに会う

被昇天の聖母 赤羽カトリック教会。

ここで待ち合わせ。

山田孝之が会いたかった人がいる。

「ウヒョッ! 東京都北区赤羽」の作者・清野とおる。

めっちゃ細い。

マスクをしているので、正体不明。

山田孝之のためにミニチュアホースを連れてきた。

どうして?

意味不明。

オスのミニチュアホース2匹。

お辞儀をしてくれるらしい。

清野とおるの言うことをきかない馬たち。

お辞儀したのか?

あまりよくわからなかった。

ミニチュアホースの背中は気持ちがいい。

初めての触感。

これから山田孝之と赤羽のドキュメンタリーが始まる。

2時間のドキュメントの予定だった。

それが30分番組、12話に変更。

さすがテレビ東京。

第2話は山田孝之が清野とおると赤羽さんぽ!

第2話清野とおると赤羽さんぽは以下のリンクからご覧になれます。

山田孝之の北区赤羽第2話レストランマカロニでジョージから説教

第3話

東京都北区赤羽3話山田孝之の痛いオーラ気圧と山下監督のウザさは
以下のリンクからどうぞ!

東京都北区赤羽3話山田孝之の痛いオーラ気圧と山下監督のウザさ

スポンサーリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

このサイトについて

seesaaテレビ/映画/DVDカテゴリで
常にTOP20 入っている
ながらテレビのWordPressバージョンです。

最新のトレンドを
新しいビジュアル、切り口で
レビューしていきます。


にほんブログ村 テレビブログ テレビ番組へ
にほんブログ村

テレビ番組 ブログランキングへ
follow us in feedly
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

カテゴリー